大阪にあるインド料理の店でアレンジされたナンを食べました!

現在の職場近くにあるインド料理店に行ってきました。
二ヶ月に一度は行っている店で、10年間お世話になっています。

最近はTV番組の影響でナンにはまっています。
でも、普通のナンではなくて、アレンジされたナンです!前回はミンチの入ったナンでしたが、今回はポテトナンに挑戦!!

インドタイガー情報

店の名前はインドタイガーという覚えやすい名前です。

しかし一般的にインドと言えばタイガーと結びつくんだろうかという疑問があったりする。

店のインパクトもありますが、写真にあるように自動販売機がドーンと置いてあるのも印象的です。

100円の自動販売機だし、あまり見かけない飲み物も売っているので、よく利用させて頂いています。

今回はお弁当もあったので、店で食べずにお持ち帰りにしました。

お弁当とナン?!と思われるかもしれませんが、私はお弁当はお弁当、ナンはナンで美味しくいただけるタイプです。

たこ焼きをおかずに、ご飯もいけます。

ポテトナン

他のインド料理の店でもそうなのですが、必ずといっていいほどナンをアルミホイルで包み、

ビニール袋に入れて渡されます。

日本人故なんとなく雑だな~と思ってしまいますが、これが世界基準なんでしょうかね。

メニューにはポテトナンの特徴が書かれていました。ポテトをナンで挟むと・・・。

その情報も必要だけど、ナンが黄色い理由も教えて欲しいですね。

色は黄色だけど、カレーの味はしなかったし、よく分かりませんでした。食感はモサモサしていて、口の中の水分をもっていかれました。飲み物は必須ですね!

味は見た目に反して薄いので、お弁当のおかずにはなりませんでした。

気になるカロリーは?

お持ち帰りなので、ナンは4枚に切られていて、大きさは分かりづらいですが、くっつけたらかなり大きいです。

で、気になるのはカロリーです。この大きさだと相当カロリーが高いと思い、心配して調べてみました。

するとどうでしょう~、長さ24cm、100グラムで231kcalということでした。思ったより低い!!

私が食べたのはもう少し長いし、具も入っているからもっと思いでしょうが、

それを加味しても300~350kcalぐらいでしょう。なのに、お腹はとても満腹なので、カロリー以上の満足度はありますね。

もしかして、ダイエッターにとっては、強い味方になるのかな?唯一の問題はオカズにならないこと。やはりナンは主食ですね。

来月はまた違ったナンに挑戦してみようと思います。

その時の気分次第だけど、次は甘い系統のナンにチャレンジしてみようかな。

アクセスと営業時間


近鉄:大阪上本町駅から徒歩5分

JR:鶴橋駅から徒歩10分

地下鉄:谷町九丁目駅から徒歩10分

営業時間:ランチ 11:30~14:30 ディナー 17:00~22:00

関連記事

  1. 武田尾の畑熊商店【兵庫県宝塚市玉瀬】
  2. 四天王寺で和食よりも中華が食べたい方に朗報【大阪市天王寺区六万体…
  3. 佐知’s Pocketのキャラメルシフォンケーキは売…
  4. サガミのメニューに食べ放題!?【滋賀県大津市茶が崎】
  5. 京都イオン内のNICK STOCKは肉カフェです【京都市南区西九…
  6. いとふの麩【大津市中央】
  7. だいず屋は豆腐料理で有名です【滋賀県大津市中央】
  8. 中華料理の吉勝の充実ぶりに驚き 【滋賀県大津市下坂本】

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

ひだち教室 Facebook

PAGE TOP