珍竹林 パート3の鉄板焼き等を写真付きで紹介【滋賀県大津市馬場】

ランチで頻繁にお世話になっている、珍竹林パート3。

先日、生徒達とも一緒に行き、お好み焼き作り(生地は用意してもらっている)を体験させて頂きました。

膳所駅からすぐの珍竹林 パート3店舗情報

最寄り駅の膳所駅から徒歩3分、国道1号線沿いにあり、非常に立地の良い所に店を構えています。

珍竹林という店の名前も気になるところですが、むしろ「パート3」って何?と思う方が多いと思います。

店長によると、3回ほど店をマイナーチェンジをしているからだそうです。

メインはお好み焼・鉄板焼きなのですが、ランチもやっています。

ただし、数量限定で人気があるので、12:30頃に完売します。

ランチといっても、日替わりランチオンリーなので、何が食べられるかは当日にならないと分かりません。

店内はお酒がズラリと並んでいて、お酒好きにはたまりません。

ランチ時は老若男女の姿をよく見かけます。勿論近くで仕事をされている方もよく出入りします。

ランチの時はカウンター席を利用するようにしています。

ランチに使われる料理が鉄板の上にズラリと並んでいて、それが徐々に減っていく様子を見るのは意外と面白かったりします。なんでだろう?

生徒達と食事をした時はテーブルを向かい合わせてにして頂きました。

店の主人は男気満載

ただ単に食事をするだけのお客さんは多いと思いますが、勿体ないです。

ここの店長とお話しを度々させて頂くのですが、人として非常に面白い方です。

また、男気もあり、今のご時世にこういう人が未だにいるんだと尊敬します。

詳細を言葉で表すよりも、一度会って喋って頂きたいです。そうすると分かります。

ただ、ランチは時間帯によってはいません。

店が忙しくなる12時頃だと会えますが、忙しいのでゆっくりと話をする暇もないです。

ランチメニューが完売する前後(12:20頃?)が理想かもしれません。

メニュー一覧

日替わりランチは600円。低価格です。

鉄板焼きは夜に作られます。

グルメも驚く鉄板焼き等

豚玉お好み焼 700円。

通常は店側で全て作って頂けますが、生徒達自身で作ってほしかったので、生地だけを用意してもらい、後は自分達で作りました。

マヨネーズやソースをお好みで調整できるので、自分好みのお好み焼に仕上がりました。

素が美味しいのは勿論ですが、自分で作ったと思うとより一層美味しく感じました。

豚肉焼きそば 700円。ミックス焼きそば 700円。

モチモチした麺で、お腹を満たしてくれます。

お酒が欲しくなります。

チーズインオムライス 800円。

ケチャップのかけ方が独特で、何か意味があるのか気になります。

チーズが入っているので味が濃く、子供は100%喜ぶ料理ですね。

鳥モモチーズ 700円。

これはぜひ食べて欲しい逸品です。

鶏肉自体大きく、塩コショウがふられたところに、チーズがドンっとのっています。

鶏肉の味は、チーズにも塩コショウにも負けないほど味がしっかりしていました。

食べ応えもあり、最後まで飽きませんでした。

お酒にも合いますが、ご飯と一緒に食べる方が絶対合います!!

ランチも美味です

オムレツ定食。

写真ではご飯が大きいように見えますが、オムレツも十分大きいです。

オムレツの見た目は普通です。家庭で作られるオムレツという感じで、個人的には好きです。

スプーンを入れると、卵はトロっとはしておらず、固め。

具はタマネギやミンチ等が使われていて、特別美味しいとは感じませんでしたが、安心感があり、飽きない味です。

むしろ印象に残ったのがホタテを煮た料理。

最初はホタテ、いや、貝と気が付かず、普通にパクパクと食べていました。

変わった味付けの薄切りの豚肉という認識で・・・。

半分以上食べた頃にスタッフ同士の会話が耳に入ってきて、それがホタテであると知り、箸の動きが止まりました。

というのも、私は貝が苦手だからです。知らぬが仏とはこのことですね。

エビマヨ定食。

海老、キャベツ、エリンギ(?)、ブロッコリーをマヨネーズで炒めたもの。

マヨネーズの分量が絶妙で、濃すぎず薄すぎずの味です。

海老がメインだと思うのですが、キャベツとブロッコリーが美味しかった。

キャベツがご飯に合うのは分かっていますが、ブロッコリーでご飯を食べられたのは初めてです。

また食べたい料理ですが、日替わりなので、いつまた出るか分かりません。

トンカツ定食。

薄くもなく、厚くもないトンカツ。

予想通りの味過ぎて、感想を書けません(汗)

アスパラの豚肉巻き+ちらし寿司定食。

どっちがメインなのか、困る定食です。

こういう組み合わせの発想はありませんでした。

ちらし寿司は見た目以上に量があり、お腹が膨れます。

海老、海苔、枝豆、カニカマが入っています。

枝豆が酢飯とこんなに合うとは知りませんでした。クセになります。

アスパラの豚肉巻は塩がふりかけられているのかいないのか、はっきりとは分かりませんでした。

素材の味を活かしていて美味しいのですが、塩をふったらもっと美味しくなると思います。

もしかしたら、塩を多めにすると、ちらし寿司の味が打ち消されるからかもしれませんね。

アクセスと地図


JR:膳所駅から徒歩3分。

京阪線:京阪膳所駅から徒歩4分。

駐車場はありますが、それほど広くありません。

営業時間:ランチ 11:00~およそ13:00 ※ランチがなくなり次第終了。ディナー 17:00~翌3:00。

定休日:水曜日。

電話番号:077-527-0513

関連記事

  1. 近江やはうどん以外も美味【京都市左京区高野上竹屋町】
  2. 一乗寺hanaのケーキ【京都市左京区高野竹屋町】
  3. 来来亭の膳所店は笑顔が溢れています【大津市馬場】
  4. 趙さんのお店で中華料理を満喫【大津市浜大津】
  5. 和食レストラン ザめしや【大津市におの浜】
  6. 豪快にパン一斤使ってクリームシチューを食べました!
  7. ラーメンダイニング 耀が2018年にオープン【滋賀県大津市札の辻…
  8. 中華料理の吉勝の充実ぶりに驚き 【滋賀県大津市下坂本】

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

ひだち教室 Facebook

PAGE TOP