嵐山の自家製麺新渡月でランチ~京都らしさと革新的な味の融合~

数年ぶりに嵐山を訪問して変化に驚いたひだち教室長の安藤です。

嵐山には数多くのお店があり、入れ替わりの激しい一帯でもあります。

そんな嵐山には創業80年の歴史を持つお店があります。

店名は自家製麺新渡月。

嵐山でランチをとるのにお勧めするお店です。

自家製麺 新渡月情報

嵐山観光で最も人通りの多い道路沿いに新渡月があります。

渡月橋のすぐ側にある北に向かう道路と言った方が分かりやすいかもしれません。

人通りが多いので、目立つようにデカデカと料理のショーケースが設置されています。

色映えのする展示の仕方をしているので、思わず足を止めて見入る人が多いです。

サンプルなのに非常に美味しそうに見え、食欲がそそります。

大人な雰囲気の店内

ランチの時間帯になるとすぐに満席になるほど人気のあるお店。

最近行った時もお客さんでいっぱいで、しばらく外で待ちました。

長居するお客さんがそれほどいないため、意外と早く店内に入ることができました。

2016年にリニューアルされ、非常に綺麗な内装をしています。

店内に入る直前に手をアルコール消毒、テーブルには飛沫防止のためにアクリル板が設置されています。

テーブルを拭く時はアルコール消毒もされ、しっかりとコロナ対策をされていました。

店内は落ち着いた雰囲気というより、大人びた印象を持ちます。

そのせいか、子供が騒いでもOKという感じではありません。

小さな子供連れの家族は少し居づらさを感じるかもしれませんね。

メニューの紹介

うどんを揚げたお菓子(?)

水が運ばれてくると同時に突き出しとして出されるお菓子(?)。

『?』がつくのは、甘味があるようなないようなという感じだからです。

どういうジャンルに区別すれば良いか判断が難しい。

ポリポリ食べられて非常に美味しく、食べだすと止まりません。

三種の生麩田楽 600円。

胡麻麩、あわ麩、よもぎ麩の三種類の生麩に自家製の田楽味噌が塗られています。

上品な味で田楽味噌もしつこくありません。

味は美味しいのですが、小さいので物足りなさを感じました。

近江黒鶏の鶏皮パリパリおろし自家製ポン酢 560円。

一口食べたら食感と味に驚きます。

さっぱりしていて美味しく、パリパリしているので食べていて楽しいです。

ポン酢を使用していますが、大根おろしが酸っぱさを緩和しています。

小さな鶏皮一つでご飯を三口ぐらいいけるほど味はしっかりしています。

注文することを強くお勧めしたい一品ですね。

美肌豚と半熟玉子のカレーつけうどん 1400円。

見た目が実に美味しそうな料理で、食欲がわきます。

カレーの味は少し不思議で、最初に甘さがガツンとして、その後にほのかな辛さがやってきます。

和風のカレーうどんはカレー自体の味が薄いことが多いですが、ここのカレーうどんはカレーの味が強いです。

そのため、うどんを食べ終わったらご飯を入れて食べたくなること間違いなし!

最後まで美味しく飲めるので完飲する方が多いと思います。

京都らしさを活かした革新的な料理

無添加白味噌の神戸牛すじ坦々うどん 1320円。

京都と言えば白味噌。

そんな白味噌を坦々スープに入れるだけで十分革新的なのに、さらに黒ゴマを入れています。

質の良い黒ゴマを使っているのか、物凄く黒ゴマが主張してきて私はかなり驚きました。

牛すじが苦手な私ですが、ここの牛すじは美味しいと感じました。

牛すじ独特な味が白味噌によって緩和されたからと推測しています。

白味噌、坦々スープ、牛すじ、黒ゴマの良さが打ち消されることなく、上手く調和されている料理です。

坦々スープを使っているだけあって、それほど辛くないのに体がポカポカしてきます。

最終的に身体中から汗が噴き出るので、ハンカチやタオルは必須です。

アクセスと地図


京福電鉄:嵐山駅から徒歩100m

駐車場:店所有の駐車場はありませんので、近隣の有料駐車場を利用します。

営業時間:ランチタイム 11:00~15:00 ディナータイム 17:00~21:00

定休日:木曜日。

電話番号:075-882-9884

関連記事

  1. 子供連れにおススメ スマイルアイランド【大津市松本】
  2. 餅兵は有名な老舗の和菓子店【大津市中央】
  3. 肉食堂 最後にカツの肉カレー【大津市末広町】【大津市島ノ関】
  4. Pダイニングの浜大津店でゆったりランチ【大津市浜町】
  5. だいず屋は豆腐料理で有名です【滋賀県大津市中央】
  6. 韓国料理の李朝園【京都市中京区西ノ京栂尾町】
  7. 鹿児島の名物料理
  8. 京野菜が充実 先斗入ルの京風スパゲティー【京都市下京区烏丸通七条…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

ひだち教室 Facebook

PAGE TOP