おうち食堂tuku_taのランチ【大津市坂本】

日吉大社周辺に、おうち食堂という変わったネーミングの店を見つけたので、日吉大社へ向かう前に寄ってみました。

大津市坂本の大きな梁のあるおうち。日本の家庭の味を大切に、一品ずつ丁寧につくったお昼ごはん。そこから、おうち食堂”tuku_ta”と名づけられました。

おうち食堂情報

JR坂本駅から日吉大社へ向かう道中にあります。

見て分かるように、普通の一軒家で営業しています。車で行ったため、気づかずに2回ほど行き過ぎてしまいました。

分かりづらいかと言えばそうでもありません。門には看板や営業時間が書かれた案内板等が置いてあるので、普通の家ではないと分かると思います。私みたいに普通の店に違いないという固定観念を持たなければ気づくでしょう。

和のテイストを軸に、エスニックな雰囲気もあります。

オシャレですね。食堂というより、喫茶店に近い印象です。一つだけ気になったのは、柱にエリザベス女王の写真が貼られていました。エリザベス女王のファンなのでしょうか・・・?

落ち着いた雰囲気を重要視しているのでしょう、部屋の明るさは抑えてあり、少し暗い印象でした。

おうち食堂のメニュー 和食定食

ランチはその日によって変わるようです。私が食べた今日のお昼ごはんは8種類で、和食が多いですね。

季節のお味噌汁は、赤味噌が使われていましたが、かぼちゃが入っているせいか甘目でした。味噌汁にかぼちゃが入っているのは好みが分かれるそうですが、私はワカメのお味噌汁よりも好きです。

人参と大豆のサラダは健康的な味。それ以外が感想が思いつきませんでした。

なすの揚げびたしとタケノコ料理。変わった組み合わせですね。

なすの揚げびたしは絶品でした。味は甘目でしたが、ご飯が一番進んだ料理です。

実はタケノコはあまり得意ではない私ですが、タケノコの独特の匂いがなく、何の抵抗もなく食べられました。

しかし、どういう味付けかは説明できません。というのも、味が薄すぎたからです。

エビとタケノコの春巻き。タケノコと皮の食感が非常に良かったです。上品な味付けではありますが、出来るものならおかわりをしたかったです。

パプリカの卵焼きは卵焼きというより、キッシュに近いです。また、パプリカの主張も強いので卵焼き感が全くといって良いほど感じませんでした。食べたことのない味で、面白かったです。

甲賀産キヌヒカリの土鍋炊きご飯。甘味もあり、私好みの柔らかさで美味しかったです。それ故にパクパクと食べてしまい、3分もしない内におかわりをしてしまいました。

会話を楽しみながら適度な量を食事したい人にはうってつけの店です。また、健康志向のある方にも良いです。

ご飯をおかわりできるとはいえ、おかずの量自体は少な目なので、がっつり食べたいという人には不向きな店です。

アクセスとパーキング情報、営業時間


京阪石山坂本線: 坂本比叡山口駅から徒歩4分

JR湖西線:比叡山坂本駅から徒歩5分

店から日吉大社寄りの所に有料のパーキングがあります。

営業時間:木曜~土曜 11:30~16:00

関連記事

  1. 一乗寺hanaのケーキ【京都市左京区高野竹屋町】
  2. 京野菜が充実 先斗入ルの京風スパゲティー【京都市下京区烏丸通七条…
  3. 中華料理の吉勝の充実ぶりに驚き 【滋賀県大津市下坂本】
  4. みその橋 サカイの冷麺【京都市北区大宮東総門口町】
  5. 珍竹林 パート3の鉄板焼き等を写真付きで紹介【滋賀県大津市馬場】…
  6. プチグリルマルヨシの料理【大阪市天王寺区悲田院町】
  7. 四天王寺で和食よりも中華が食べたい方に朗報【大阪市天王寺区六万体…
  8. ラーメンモリンのこってり醤油ラーメン【大津市中央】

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

ひだち教室 Facebook

PAGE TOP