琵琶湖で水上アスレチック~高難易度の理由とは?~【滋賀県高島市】

アスレチックはテンションが上がるひだち教室長の安藤です。

生徒達に身体の動きや感覚を養ってもらうために、フィールドアスレチックはよく利用します。

それらは全て地上でのアスレチック。

水上でのアスレチックというのは見たことがありませんでした。

実は、そんな珍しい水上アスレチックが琵琶湖で体験できます。

今回は水上アスレチックのお話しをしたいと思います。

アドベンチャーウォーターパーク(白ひげ浜水泳キャンプ場)情報

白ひげ浜水泳キャンプ場というキャンプ場があります。

有名な白髭神社が近くにあり、キャンプ場から水辺に立つ鳥居を見ることができます。

夏ということもあって、キャンプ目的の人もいれば、水泳目的の人もいました。

白ひげキャンプ場は、ウォータースポーツが盛んなキャンプ場。

水上サイクリング、ジェットバック、フライボートなど9種類も用意されています。

私とA君(小学6年)が目的としている水上アスレチックも勿論あります。

※水上アスレチックの正式名称はアドベンチャーウォーターパーク。

水上アスレチック目的のお客さんは多く、家族や友達で楽しむ方がほとんどでした。

更衣室で着替えるのですが、水上アスレチックの受付から更衣室は遠い。

予め水着を着てくる方が良いでしょう。

ライフジャケットを装着してから、水上アスレチックの開始時間を待ちます。

体験時間は45分。

多くの人達に体験して欲しいということで、時間には厳しいです。

私とA君は初体験ということもあって、期待と不安が入り混じっていました。

私達は待っている間、揃ってソワソワしてしまいました。

しかし、始まると一気にそんなことは吹き飛びました!

立つだけで体幹が鍛えられる不安定なアスレチック

画像を見て分かるように、アスレチックは非常に不安定。

ツルツル滑り、波の影響をモロに受けて揺れます。

立っているだけでも、かなり体幹が鍛えられるのが分かります。

そんな不安定なアスレチックをクリアするために、全身運動が求められます。

パワーとバランス、上半身と下半身を上手く使ってクリアしていきます。

口で言うのは簡単ですが、想像の斜め上だと思ってください。

高難易度のアスレチック故に、非日常感は半端ないです。

私もA君もテンション上がりっぱなしでした。

落水必死のアスレチック

100%落水します。

どんだけ運動神経が良くても、慎重に進んでも落ちます。

そして一度落ちたら、同じ所からアスレチックに戻ることができません。

アスレチックはツルツル滑り、掴んで這い上がることができないからです。

でも安心してください。

戻れる場所は用意されています。

アスレチックは落としにかかってきます。

私もA君も何度落ちた事か。

私は途中で体力と心が折れましたが、A君は違います。

全てクリアするまで頑張り続けました。

その頑張りは賞賛に値しますね。

キッズ向けのアスレチック

キッズ向けのアスレチックも用意されています。

安全に配慮されていて良いですね。

ただ、規模としては小さく、低難易度。

こんなんなら私達がやったアスレチックの方が良いのでは?

と思いましたが、それは間違った認識。

水上アスレチックを体験して初めて気づくのですが、小さな子供には無理です。

失敗体験にしかならないので、キッズ用のアスレチックを作ったのは正解です。

水上アスレチックならではの滑り台

琵琶湖の水上アスレチックの目玉は、巨大な滑り台。

滑りだしたら、琵琶湖に一直線。

滑り台は二種類あり、一つは普通の滑り台。

もう一つはスキーのジャンプ台のように、少し反っています。

どちらが怖いかは一目瞭然。両方怖いです(笑)

滑った先が水というのは、経験のない人がほとんど。

しかも意外と高いので、腰を抜かしている人を何人か見かけました。

A君は普通の滑り台は自ら進んでやりました。

しかし、ジャンプ台は私が先に行くことを条件にやるとのこと。

私は高い所は大の苦手ですが、生徒のためなら頑張れます。

私は勇気を出して滑りました。

それを見たA君は勇気づけられ、ジャンプ台も滑ることに成功。

全てクリアできたA君は大満足で終えることができました。

ひだち教室では、生徒の「やってみたい!」という気持ちを大切にしつつ、自信に繋がる活動も行っています。また、生徒が一歩踏み出せるようサポートしています。

活動に関するご質問、お問合せもお気軽にどうぞ!

>>>お問合せフォームへ

アクセスと地図

JR湖西線:近江高島駅で下車し、徒歩で20分。

駐車場:250台可能。1000円。

営業時間:8:00~17:00

定休日:不定休。

施設利用料:1人500円

電話番号:0740-36-1248

水上アスレチック(レギュラーコース):2500円(会員価格)+500円(土日祝日UP)

水上アスレチック(キッズコース):2000円(会員価格)+500円(土日祝UP)

水上アスレチック(スーパーキッズコース):1000円(会員価格)+500円(土日祝UP)

関連記事

  1. 奈良井宿で江戸時代の宿場町を体感!【長野県塩尻市奈良井】
  2. 真夜中の大台ケ原トレッキング~価値観が変わる奇跡の絶景とは~
  3. 琵琶湖バレイでスキー~滑れるって素晴らしい~【大津市木戸】
  4. ヤンマーミュージアムのワークショップ~ミクロの世界に感動~
  5. 三上山を登山~初心者に優しい山って本当?~【滋賀県野洲市】
  6. 溶接を体験~職人の凄さを体感して~【大阪府八尾市】
  7. 蛇谷ヶ峰でスノーシュートレッキング【滋賀県高島市】
  8. 琵琶湖のサイクリングはレンタルで十分楽しめます!

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

ひだち教室 Facebook

PAGE TOP