横浜家系ラーメンの魂心家【大津市馬場】

国道1号線を車で東へ進んでいると、大きな看板が目につきます。名前が変わっているので興味はありましたが、目につくだけで何度も行きすぎていました。先日、ラーメンを食べたくなったので、教室から少し遠いですが自転車でお店に行くことにしました。

魂心家(コンシンヤ)大津店の店舗情報

扉を開けると券売機が置いてあり、そこで食券を買います。種類がたくさんあるので迷いますが、人気ラーメンが一目で分かるよう、人気2トップと書かれていて、思わず選択してしまいました。

店内は綺麗で明るく、雰囲気も良かったです。私のラーメン屋の印象は、元気で明るいけどどこか緊張感のある雰囲気が多かったのですが、この店はそういう雰囲気はあまり感じられませんでした。

キッチンには店員が2人おり、忙しくラーメンを作りながらも何度か笑い声が聞こえてきました。仕事中に何を笑っているんだと怒る人もいるかもしれませんが、私は仕事をしながらも笑顔があるというのは心に余裕がある証拠で、良い職場だと私は思います。

店内の真ん中ドーンと炊飯器とお椀、セルフ式の水が置いてあります。なんでこんな所に?と思いましたが、理由がありました。

ライスが食べ放題!その名もライスバー。サラダバーはよく聞きますが、ライスバーとは考えましたね。ライスバーを大々的に勧めているのと、実際おかわりをする人が多いから、店の真ん中に設置されているんですね。

こだわりを持ってスープや麺に力を入れている店の多くは、店内のどこかにこだわり部分が書かれた掲示物が貼られています。魂心家もそうで、スープは濃まろ豚骨スープという聞き慣れないスープで、麺は自家製中太麺というこだわりを持っていると、お客さんに力強く訴えかけてきます。

ありきたりの味も個人的には好きですが、こういうこだわりを持ってやっている店も大好きです。

味に飽きた時や味に変化を出す時に使う調味料に、にんにくテーブルに置かれているのはよく見ますが、刻み生姜や豆板醤が置かれているのは初めて見ました。

豆板醤を入れたら味が濃くなりすぎるのではと疑問に思いますが、置いてあるということは味に自信があるからでしょう。

味の濃さ、麺の硬さ、脂の量というのは好みが別れるので調節できるのは良いですね。因みに私は味は濃い目、麺は硬め、脂の量は少なめが好みです。

横浜家系ラーメンとは

横浜市発祥で、特徴として豚骨醤油ベース、太いストレート麺、のり、チャーシュー、ほうれん草、白ネギといったトッピングが人気です。
家系のラーメンは濃厚なスープが特徴で近年人気が高まってきていますが、濃厚ということはカロリーがとても高いです。通常ラーメンのスープは400~600キロカロリー程度ですが、家系ラーメンは優に800キロカロリーを超えます。ダイエッターには天敵と言える料理でしょう。

メニューの紹介

631ラーメン 塩味

のり6枚、チャーシュー3枚、味玉1個(うずら含む)が入ったラーメン。

醤油と塩を選択できますが、濃い味が苦手な人には塩がお勧め。甘いスープに仕上がっていて、非常にまろやかです。

チャーシュー、のり、味玉で頻繁に口の中を変えることができるので、飽きが来ません。

最後まで美味しくいただけ、気がついたら完飲してしまいました。

チャーシュー丼。

チャーシュー丼は見た目よりもさっぱりしています。

甘たれで美味しいのですが、ラーメンも甘いので甘い+甘いで少しウンザリしてしまいます。

ラーメンとの相性を考えて注文すべきですね。

餃子。

餃子はイメージ通りの味ですが、その味が安らぎを与えてくれます。

塩っ辛いラーメンの後の口直しとして大活躍。餃子の注文は必須だと思っています。

豚骨ベースの醤油スープ+自家製中華麺がお勧め

魂心ラーメン。

魂心ラーメンは店の2TOPをはるだけあって、衝撃的でした。

味玉2つに加え、のり、ほうれん草、炙りチャーシューと味付けチャーシューが入った贅沢なラーメンです。

醤油、塩、味噌の中から醤油にしました。

豚骨ベースとは言え、醤油なのだから少し茶色がかった色かと思っていたらまさかのカルボナーラ色。

思わずスタッフにこれは本当に醤油かと尋ねてしまいました。それに対して、スタッフは嫌がることなく答えてくれたのが少し嬉しかったです。

味は私のラーメン食史上最高のまろやかさ。いや、むしろ甘いと感じました。ラーメンを食べて甘いと思うのは初めてです。

中太麺なだけあって食べ応えがとてもあります。また、濃厚なスープによく絡んでいるので一口一口が重いです。

食べていると段々胃の中は麺で満たされていき、最後の方が結構食べるのが苦しくなります。そして飽きてきます。

ここで豆板醤を使えば良かったと今更後悔していますが、その時は食べるので必死になっているので全く考え付きませんでした。

感想

店全体の感想として、店内が清潔に保たれているのは良いですね。

何より良かったのは店員の対応でした。私を接客したスタッフは訛りが強くて思わず笑いそうになるのですが、一生懸命さがにじみ出ていて逆に好印象でした。

ラーメンについて疑問を感じている時に、さりげなく店長(?)が教えてくれました。

他にお客さんがいたのに、そういうところに目配りできるのは人間性を感じますね。

ラーメンの味よりもスタッフ対応の方が評価としては高いです。

スタッフ対応が良いとまた来ようと思えるので、継続して頑張って欲しいと思います。

アクセスとパーキング

JR:膳所駅から徒歩4分

京阪線:京阪膳所駅から徒歩4分

車の場合、国道1号線を東へ進むと大きな看板が見えるので、すぐに分かります。

駐車場は広く、10台以上止められます。

営業時間:11時~28時

定休日:無休

電話番号:077-526-3122

関連記事

  1. ヴェリーベリーカフェ(very berry cafe)を写真で紹…
  2. グリルはせがわのハンバーグ【京都市北区小山下内河原町】
  3. 佐知’s Pocketのキャラメルシフォンケーキは売…
  4. そば處 やま喜の蕎麦がお勧め 【大津市末広町】
  5. サガミのメニューに食べ放題!?【滋賀県大津市茶が崎】
  6. 北山の東洋亭でランチ【京都市北区上賀茂岩ケ垣内町】
  7. 中華料理の吉勝の充実ぶりに驚き 【滋賀県大津市下坂本】
  8. くつきそばの永昌庵【滋賀県高島市朽木大野】

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

ひだち教室 Facebook

PAGE TOP