みその橋にあるサカイの冷麺【京都市北区大宮東総門口町】

夏はそうめんよりも冷麺派のひだち教室長の安藤です。

夏になると多くの中華屋さんで冷麺が販売され、たくさんのお客さんが冷麺を注文します。

私もその一人。

京都市には通年冷麺を勧めている店があることをご存知でしょうか?

その店が出す冷麺は京都人に認められるだけでなく、全国的にも有名。

今回はそのお店について書きたいと思います。

みその橋(御薗橋) サカイ店舗情報

京都市北区新大宮に本店があり、みその橋サカイは二号店。

上賀茂神社から近いということもあり、参拝後に訪れるお客さんも多い。

リピーター率は凄いそうです。

11時から開店するのですが、土日祝日に行くと開店前から長い行列が出来ていることが多いです。

平日なら空いているかと言えば、そうでもないので要注意。

先日行った時は平日だったのですが、11時に入店して僅か15分後には席が埋まります。

どんだけ人気があるねん!と突っ込んでしまいました。

芸人の木村祐一が絶賛するほどの冷麺なので、人気があるのは当然ですね。

中華屋ということもあり、少し中国っぽい内装。

店内には、お一人様も安心のカウンター席がすぐ側にあります。

勿論、ファミリー層向けのテーブル席やお座敷もあります。

壁には、「やっぱり冬でも冷めん」と書かれた文章が・・・。

冷麺に対する自信とこだわりがこの文章からにじみ出ています。

個人的には冬に冷麺はきついな~と思ってしまいますが(笑)

豊富な中華料理メニュー

冷麺が売りとはいえ、ラーメンや一品料理が豊富です。

定食も7種類あるのですが一つ注意点があります。

から揚げ定食や麻婆定食は良いのですが、焼豚冷麺定食とハム冷麺定食は勇気が必要かも。

何故なら、ヒエヒエの冷麺でご飯を食べるのは結構きつかったからです。

私は漬物で無理やりご飯を食べたという感じになりました。

回鍋肉 690円。

中華料理屋に行ったら必ず注文する料理です。

焼豚、キャベツ、ピーマンは少し大きめに切られていて、食べ応えがあります。

味は見た目ほど濃くなく、食べやすい。

餃子 260円。

想像通りの味で、イメージ通りの餃子です。

それほど力を入れていないのかなと思ってしまいました。

小エビのチリソース煮 900円。

衣が厚めのエビチリ。モッチリとした食感で、最初の一口目は驚くかも。

エビ感がそれほど強くなく、エビチリが大好きな人は少し不満に思うかもしれませんが、私は好きです。

辛さは控えめなので、子供も安心して食べられます。

天津飯 700円

冷麺に隠れてイメージはありませんが、実は天津飯も人気料理です。

卵たっぷりであんも多め。

酸っぱくなく、甘すぎることもありません。ちょうど良い味付け。

卵の下には白ご飯ではなく焼き飯が入っており、人気の要因の一つです。

春巻き 620円。

中はトロッとしており、揚げたてなので凄く熱いです。

一つが大きめなので、食べた感は大きい。

皆と分けて食べるのにうってつけです。

焼き豚冷麺定食 1020円。

冷麺とご飯、サラダがついた定食。

冷麺をおかずにご飯を食べるのはなかなかむずかしい。

餃子や春巻きといったものを別に注文することをお勧めします。

冷麺とサラダは身体が凄く冷えるので、暑い日に食べると良いでしょう。

お勧めはやっぱり焼豚入りの冷麺

焼豚冷麺 740円。

見た目はごまダレの冷やし中華ですが、一口食べると衝撃を受けること間違いなし。

ゴマの風味とほのかなカラシの味がして、不思議な味に仕上がっています。

カラシの味はしますが、カラシが苦手な人も食べられます。

カラシが大嫌いな私の奥さんが食べられたのだから、大丈夫です!

市販のゴマダレは後味がしつこいのですが、サカイの特性ダレは全然しつこくない。

さっぱりとした感覚で完食できます。

麺はモチモチした太麺で、食べ応えがあります。

このモチモチ具合は他の店にはない特徴。

ネットで検索しても高評価ばかりなので、万人受けする冷麺です。

ただし、一点だけ不満があります。

普通に一人前を注文すると、女性でも物足りないと感じるほど量が少ないです。

なので、よく食べる方は大盛を注文することを強くお勧めします。

因みに写真のは大盛です。

アクセスと地図


京都市バス:大宮田尻町停留所から徒歩1分。

上賀茂神社から徒歩8分ほど。御薗橋を渡ってから少し歩きます。

昼時は間違いなく行列が出来ているので、すぐに分かります。

駐車場:第一駐車場と第二駐車場があり、14台駐車できます。

開店するとすぐに満車になるので、車で来る方は一刻も早く来る方が良いです。

営業時間:11:00~22:30

定休日:月曜日

電話番号:075-492-4965

関連記事

  1. 但馬屋のしゃぶしゃぶ食べ放題【京都市下京区東塩小路町】
  2. ルバカサブルのランチ【京都市東山区西海子町】
  3. パティスリーベベのケーキ【大津市高砂町】
  4. ドイツレストランヴュルツブルクはペットもOK【滋賀県大津市】
  5. おうち食堂tuku_taのランチ【大津市坂本】
  6. おごと温泉観光公園でランチ 【大津市雄琴】
  7. レモンラーメンを食べよう~心が満足するとは?~【滋賀県大津市】
  8. ラーメン二郎を京都で食す~何故食える?~【京都市左京区一乗寺】

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

ひだち教室 Facebook

PAGE TOP