旬菜食健ひな野でランチ~子供が喜ぶ料理とは?~【京都市動物園店】

ビッフェレストランに目がないひだち教室長の安藤です。

京都市動物園は京都市民にとって憩いの場であり、休日にはたくさんのお客が来園する人気スポットでもあります。

お弁当持参の家族が多いですが、お弁当を持参していない家族もいます。

お弁当を持参していない家族は周辺の飲食店を利用しますが、まず候補の一つとして挙がってくるお店があります。

動物園に隣接していて子供が喜ぶ料理もある。小さなお子様連れの家族にとっては理想ですね。

店の名は旬菜食健ひな野。

大人も子供も満足できる、そんなお店です。

・大人におすすめの料理

・子供が喜ぶ料理

・子供も大人も止まらなくなるデザート

料理を中心に店をご紹介したいと思います。

自然食ビッフェレストラン 旬菜食健ひな野情報

岡崎通り沿いにある動物園出入り口のすぐ横に、レストランののぼりや案内看板が設置されています。

動物園に隣接しているとあって、自然を意識した外観になっています。

建物の中は綺麗で清潔感があり、好印象を持ちます。

ランチタイムとなると子供を連れた家族がごった返し、待ち時間も必然的に長くなります。

そんな人達のためにイスも用意されているので、気長に待てます。

ガチャガチャが数台店の前に設置されているので、時間を持て余している子供にさせてみるのも良いでしょう。

店内から動物園の様子を一望できます。

景色としては綺麗ですが、動物の様子を眺めることができないのが残念。

動物を見ながら食事をしたいですね。

赤ちゃんや小さな子供連れが多いので、多少泣かれたり、騒がしくても大丈夫だと思います。

その反面、高い声が苦手な聴覚過敏のある発達障害のある人にとっては落ち着かない雰囲気です。

70種類もあるワクワクする料理

料理をのせた大きなテーブルは出入口近くにあり、外からも一部の料理が見えます。

野菜をふんだんに使った料理が多いので、大人向けの料理がメインと思うかもしれません。

しかし、味付けは子供も食べやすい仕様になっているので、年齢関係なく美味しくいただけます。

勿論、子供をターゲットにした料理もあるのでご安心ください。

70種類も料理があるそうですが、一度にそれだけ並べられているわけではありません。

どういう基準かは分かりませんが、気づかない内に別の料理に入れ替わっています。

大人におすすめの料理

刺身こんにゃくの味噌和え。

こんにゃくの匂いが苦手な私は、こんにゃくは極力食べません。

そんな私が初めて美味しいと感じた逸品です。

マスタードが入った味噌の効果か、こんにゃく臭さが消えてスルリと食べられます。

おそらく10枚ぐらいは食べました。一度にこんなにこんにゃくを食べたのは人生初です。

茶碗蒸し。

具が何も入っていない、実にシンプルな茶碗蒸し。

あまりにもシンプル過ぎて苦手な人もいるかもしれませんが、私は好きです。

飽きやすそうに見えますが、甘めに作られているのでなかなか飽きません。

箸休めや口直しに食べるのもアリだと思います。

四川風麻婆豆腐。

実に美味しそうな見た目をしているので、大人ならほぼ100%とってしまうでしょう。

見た目通り美味しいです。ご飯にかけて食べるとより美味しくなります。

一つ注意点があり、予想以上に辛くて汗が噴き出ます。

小さな子供が食べると間違いなく泣くので、食べさせないよう親は気を付ける必要があります。

焼きたらことわかめのまぜご飯。

美味しいの一言に尽きる料理。

白米を食べるように、パクパクと食べてしまいます。

子供が喜ぶ料理

からあげ・グラタン・フライドポテト。

子供向け料理の定番ですね。

甘めに作られているので食べやすく、お腹も膨れます。

塩やケチャップ、濃いめのソースが用意されているので、フライドポテトの味変にも対応しています。

写真には写っていませんが、ナポリタンもありました。

カレー。

子供だけでなく、大人にも大人気のカレー。

タマネギをじっくり炒め、北海道産ジャガイモなどを加えて煮込まれています。

野菜は溶けずにしっかりと形が残っており、食べ応えもあります。

ひな野のカレーは辛くないので、安心して食べられます。

チョコレートファウンテン。

パンやマシュマロを串に刺して、チョコレートファウンテンに突っ込む。

楽しさを求める小さな子供にとって、ワクワクするお菓子ですね。

子供も大人も止まらなくなるデザート

手作り杏仁豆腐&バナナのパンケーキ。

ひな野の一番人気スイーツである杏仁豆腐は見た目こそ杏仁豆腐ですが、食べると衝撃を受けます。

杏仁豆腐独特の風味はほのかにするだけで、むしろ味はミルク寒天に近い。

ミルク寒天に近いだけでミルク寒天でもない。

ちょうど杏仁豆腐とミルク寒天の中間と言えるものです。

その独特な味に大人も子供も魅了されます。勿論私も魅了されました。

バナナのパンケーキは単体としては普通のパンケーキです。

しかし、手作り杏仁豆腐と交互に食べることで口の中が良い感じにリセットされ、杏仁豆腐が止まらなくなります。

実際隣の席にいた小さな子供は何度もおかわりし、親に止められるまで食べ続けていました。

手作り杏仁豆腐を食べる時は、バナナのパンケーキも一緒に食べることをお勧めします。

アクセスと地図

地下鉄:東山駅から徒歩9分。

駐車場:無し。近隣に有料の地下駐車場があります。

営業時間:平日(ランチ 11:00~16:00 ディナー 17:00~21:00)

土日祝(ランチ 10:30~16:00 ディナー 17:00~21:00)

定休日:月曜日。動物園の休演日に準ずる。

料金:ランチタイム(大人 1680円 小学生 980円 4歳以上小学生未満 680円 2~3歳 480円 1歳以下 無料)

ディナータイム(大人 2280円 小学生 1180円 4歳以上小学生未満 980円 2~3歳 780円 1歳以下 無料)

関連記事

  1. 四天王寺で和食よりも中華が食べたい方に朗報【大阪市天王寺区六万体…
  2. だいず屋は豆腐料理で有名です【滋賀県大津市中央】
  3. 万両力石の中華料理は黒酢スブタがおすすめ【滋賀県大津市】
  4. 里山ダイニング大地のランチバイキング【京都府亀岡市梅町平松泥ヶ縁…
  5. 平安の森のランチバイキング 【京都市左京区】
  6. 大阪にあるインド料理の店でアレンジされたナンを食べました!
  7. 嵐山の自家製麺新渡月でランチ~京都らしさと革新的な味の融合~
  8. 大津駅にある金亀庵の蕎麦を食べよう【滋賀県大津市春日町】

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

ひだち教室 Facebook

PAGE TOP