ロックベイガーデンは子連れの家族にお勧め【滋賀県草津市下物町】

道の駅は常にワクワクするひだち教室長の安藤です。

道の駅草津グリーンプラザからすまのすぐ隣に、ロックベイガーデンがあります。

グリーンプラザからすまに行くなら、必ずと言って良いほど、立ち寄る施設です。

グリーンプラザからすまについてはこちらの記事に書いています。

>>>道の駅草津グリーンプラザからすま

ROCK BAY GARDEN情報

道の駅に駐車場はありますが、広い敷地を活かしてロックベイガーデン専用の駐車場もあります。

ロックベイガーデン自体も人気があるようで、そこの駐車場も満車でした。

ロックベイガーデンの一番の売りは体験農園があること。

道の駅のすぐ横にこういう体験農園施設があるのは珍しいです。

イチゴ狩りも楽しめる体験農園

体験農園ではさつまいもや枝豆といったものだけでなく、イチゴも収穫を出来ます。

予想通りイチゴが一番人気だそうです。

ただ、私が行った時はえだまめ収穫体験のみ。

えだまめを大量に手に持ったお客さん達をたくさん目にしました。

収穫したてのえだまめは風味が強く、美味しいので体験する人が多いのは無理もありません。

因みに、イチゴ狩りは12月~4月まで体験できます。

動物触れあい体験

ストロベリーハウスの横に、動物触れあいコーナーのハウスがあります。

見るだけでなく餌やりもできるので、体験農園と同じぐらい人気のある施設。

私が行った時は、ヤギとウサギがいました。ポニーもいるそうですが、見ることは出来ませんでした。

ヤギは大きく、角もあるので威圧感がありました。

前の毛が伸びすぎて、目が隠れてしまっているのでカッコイイと私は感じました。

しかし、ヤギの独特な風貌に子供達は怖がっていました。

そのため、餌やりはウサギに集中。ちょっとヤギがかわそうですね。

1カップ100円の餌を我さきに食べるウサギ達。

ほのぼのとした光景で、癒されます。

近江牛が売りのレストランと売店

ロックベイレストランは近江牛、近江米、地元の野菜にこだわった人気のレストラン。

質が良いものばかりなので、ランチでも1000円を超す料理ばかりで、二の足を踏んでしまいます。

近江牛を使われた料理(例:コロッケ)は数多くあります。

近江牛の神髄を堪能したいなら、近江牛御前と近江牛サーロインステーキセットがお勧めです。

ただし、2700円と値は張ります。

テラスでは犬と一緒に食べられるので、いずれ私もクマラを連れて食べに行きたいと思います。

ロックベイレストランから向かって左側に、売店があります。

グリーンプラザではあまり見かけなかった商品を取り揃えています。

レモンバター、さつまいもバター、りんごバターといった魅力ある商品が並びます。

よく見ると、一世を風靡したまぜちゃい菜も置いてありました。

近江牛のモツが冷凍庫の中に入れられていました。

数量限定で近江牛切り落としが200g972円で販売。

通常よりも少し割安価格かな?

色とりどりのラムネやお煎餅が入ったカゴがレジ前に置かれていました。

可愛い色をしたラムネや可愛い動物を模ったラムネ、女の子が思わず手に取ってしまう商品ばかり。

私も思わず手に取ってしまいました。

売店内には、うどんやさんがあります。

値段も手ごろで、お客さんも結構入っていました。

お腹を満たすのにちょうど良いお店です。

オーソドックスにきつねうどんでも良かったのですが、肉玉あんかけうどんを注文している人が複数いました。

その様子を見て、私は肉玉あんかけうどんと炊き込みご飯がついたセットを注文しました。

炊き込みご飯は、お揚げ、ニンジン、ゴボウ、しいたけが入っていて、味は少し濃いめ。

肉玉あんかけうどんは、正直言って褒めるべき点が見つかりませんでした。

うどんにはコシがなく、お肉は缶詰のお肉が使われていました。

安くても良いので、お肉は缶詰ではなく、普通のお肉を使って欲しかったです。

一押しのお店

レストランや売店をご紹介しましたが、実は私が一番お勧めのお店はKOKOハウスという名のお店。

グリーンプラザからすまとロックベイガーデンの敷地の境界辺りにそのお店はあります。

一見何の変哲もないお店に見えましたが、私は近づくと狂喜しました。

この店にはベーコンエッグたい焼きを常時販売していたのです。

ベーコンエッグたい焼きは私の大好物。

お祭りの屋台でたまに見かけることはありますが、常時置いてあるお店は非常に珍しい。

たい焼きと言ったらあんこが定番なのに、その定番を置かずに、ベーコンエッグをチョイス。

この店のスタッフの感性に共感を覚えました。

私が食べた事のあるベーコンエッグよりも若干外側は柔らかめです。

一口かじると、たい焼きの生地、ベーコン、目玉焼き、マヨネーズが同時に口の中に拡がります。

この味の融合はベーコンエッグたい焼きにしか出せない味で、幸せな気分にしてくれました。

値段は200円とお手頃価格で、祭の屋台よりも安い。

レストランや体験農園に行くのも良いですが、KOKOハウスのベーコンエッグたい焼きも忘れずに食べてください!!

アクセスと営業時間


JR:草津駅に下車し、烏丸半島行のバスに乗って、グリーンプラザからすまで降ります。

車:大津市から湖岸道路を北に走っていれば容易に見つけられます。

駐車場:50台収納できます。湖岸道路と反対側の道路にも駐車場があります。

営業時間:農園・売店 10:00~17:00(7月~8月は19:00まで)

レストラン 平日11:00~18:00 土日祝日11:00~20:00

定休日:月曜日(祝日の場合は翌日)

関連記事

  1. 食の祭典 2018が開催されました!【滋賀県大津市浜大津】
  2. かばたリゾートのドッグラン【滋賀県高島市新旭町】
  3. 箱館山は関西で話題の場所です 【高島市今津町】
  4. 今城塚古墳のハニワに圧倒されて【高槻市郡家新町】
  5. 京都タワーの地下でランチ
  6. めっちゃさわれる動物園でピエリ守山が話題になりました【滋賀県守山…
  7. ドーミーイン鹿児島で天然温泉を堪能しよう【鹿児島県鹿児島市西千石…
  8. Oh!Me大津テラス 2018年オープン!【大津市打出浜】

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

ひだち教室 Facebook

PAGE TOP