みやこめっせで開催 てづくり広場【京都市左京区岡崎成勝寺町】

ここ最近、みやこめっせで手作り体験の祭典が開催されています。

子供達、特に女の子に大人気のイベントで、今年で8回目です。

ノムラテーラー主催 てづくり広場2019

毎年夏に二日間にわたって開催されており、40種類もの手作り体験ができます。

子供達に手作りの素晴らしさや自分で作る楽しさを知ってもらうのが目的です。

幼児からも出来るとあって、親子で参加している方がほとんどです。

さぞ混んでいるかと思っていたのですが、みやこめっせ入口までは親子の存在はほとんど見かけませんでした。

人気がないかと少し心配しましたが、建物内に入るとたくさんの親子がいました。

9割方は女性で、男性は数える程度でした。

色々なイベントブース情報

40種類の中から、私が気になったブースをいくつか紹介します。

カップ多肉植物。20分300円。

出店:ココアル。

多肉植物は、葉や茎、根の内部に水を貯める植物の総称。一般的知られているのは、サボテンです。

育てやすく、インテリアとしても注目されているので、手を抜きやすい子供にもうってつけです。

そんな多肉植物をアルミのカップに土等を敷き詰めるといういたってシンプルな体験。

男の子がやっている姿をよく見かけました。

ワイヤーの写真立て。20分500円。

出店:エニシング・ゴーズ。

アルミワイヤーを曲げて加工し、写真立てにします。

写真が好きな女の子に人気がありました。

スーパーポンポンメーカーでつくるジオラマ。30分300円。

出店:クローバー株式会社。

スーパーポンポンメーカーというキットで、ふんわりかわいいポンポンが簡単で綺麗に作れます。

ポンポンを作れるだけでなく、それを動物にしたりできます。

今回は比較的作りやすいジオラマ作りを体験できます。

これだけで夏休みの自由工作が終わりと言って良いほどカワイイ作品に仕上がります。

ぬいぐるみキーホルダーを作ろう。10分800円。

出店:丸八工房。

綿が入ったパーツを接着し、目と鼻をつけ、金具をつけて完成です。

作り方自体はそれほど難しくないのですが、パーツの柄が豊富でセンスが問われると思います。

可愛らしさから、女の子が群がっていました。

ステンシルプレート作り。15分300円。

出店:find house。

これは私が一番食いついたブースです。

木のプレートに、アルファベットが彫られたアクリル板と絵具を使ってステンシルしていきます。

シンプルでかつ実用的なので、男の子にも人気がありました。

これだけシンプルだと、ひだち教室の「言葉の工作」にも取り入れやすいと思いました。

言語(語彙や概念)獲得が目的のレッスンなので、どういう言葉を獲得してもらうかな~と考え中です。

トワコロン∞の時計を作ろう。30分1000円。

出店:トワコロン。

トワコロンビーズで時計をつくります。

8の字をしたビーズを通してできるもので、高学年から作れます。

女の子心をくすぐるような可愛らしい時計は、インスタ映えもしますね。

パタパタとりさんのおきあがりこぼし。30分300円。

出店:Frontier House2。

紙コップに好きな形に切ったフェルトを貼り付け、毛糸等で鳥の頭や体を作ります。

ワイヤーに羽を付け、粘土が入ったカプセルとはめると完成です。

少し工程が多いので少し苦労するかもしれませんが、その分やりごたえのある体験です。

体験してみました

つまみ細工体験。25分500円。

出店:京つまみ細工体験処ゆるり工房凸凹庵。

手先の器用な奥さんがチャレンジ。

一センチ四方のカラフルな布地を6種類選択します。

ピンセットを使って布地を折りたたみ、花びらを形作っていきます。

細かい作業で、まるで手術の練習をしているようです。

少しやらせてもらいましたが、不器用な私にはすぐにイライラっとしました。

5種類の花びらと葉っぱの形が崩れないよう、ノリの上に置いていきます。

花びらの先端が金具の中心にくるように配置し、花びらをくっつけていく作業は緊張ものです。

見ているだけでそう感じたのだから、やっている側はもっと緊張したことでしょう。

思っていた以上に集中力を要する体験で、器用な奥さんですら難しかったとのこと。

でも、やりごたえがあり楽しかったそうです。

会場の場所と入場料

地下鉄:東西線東山駅より徒歩8分

市バス:京都駅から市バス5,100系統に乗車 岡崎公園 美術館・平安神宮前下車

市バス:京都駅から206系統 東山通り・北大路バスターミナル行きに乗車 東山二条・岡崎公園口下車

地下に160台ほど駐車できるので、車で行くこともできます。最初の1時間は500円、以降30分毎に200円です。

入場料:300円。中学生以下は無料。

体験料:300円~2500円。

関連記事

  1. びわ湖こどもの国は遊具が一味違います!【滋賀県高島市安曇川町】
  2. 食の祭典 2018が開催されました!【滋賀県大津市浜大津】
  3. 長崎鼻パーキングガーデンの料金と割引券【鹿児島県指宿市山川岡児ヶ…
  4. 琵琶湖博物館が2018年にリニューアルオープン!【滋賀県草津市下…
  5. ドーミーイン鹿児島で天然温泉を堪能しよう【鹿児島県鹿児島市西千石…
  6. 玄宮園と彦根城はセットで見学【滋賀県彦根市金亀町】
  7. 京都府相楽郡の観光スポット
  8. 雄琴温泉 湯元館で日帰り入浴【滋賀県大津市苗鹿】

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

ひだち教室 Facebook

PAGE TOP