小学生達の初めての宿泊活動Vol.3~出来るために機会を作る~

ホームシックは無縁のひだち教室長の安藤です。

引き続き、宿泊活動についてのお話しをしようと思います。

>>>初めての宿泊活動Vol.1の記事

>>>初めての宿泊活動Vol.2の記事

宿泊活動をする理由

宿泊活動は時間があります。

だからこそ、普段出来ないことに時間をかけることができる。

・現在、どの程度の生活スキル力があるのか?

・どういうことを苦手としているのか?

・長時間親元から離れるとどういう心理状態になるのか?

・自立心がどの程度芽生えているか?

といったことが見えてきます。

こういった情報は、指導方針や環境設定を作る時に役立ちます。

また、宿泊活動をする別の理由があります。

・保護者に休んで欲しい

ほんの少しでも、育児から解放されるというのは大事。

それが良好な親子関係を維持するのに役立つからです。

我が子が宿泊活動している間に、飲みに行こうと計画を立ててた保護者もいました。

どうぞどうぞって感じです。

予定通りにはいかないもの

食事→入浴→レクリエーション→おやつ→歯磨き→就寝

このような流れを予定。

高学年ならば、予定通りにいきやすいでしょう。

しかし、宿泊活動の参加者は違います。

Aちゃん(小学2年) Bちゃん(小学3年)

C君(小学2年) D君(小学3年)

低学年なため、予定通りにいくとは限りません。

実際、予定通りにはいきませんでした。

自分を律する生徒

夕食に、生徒達に大好評のレンコンチップも作りました。

Aちゃんも大好きな逸品。

以前レンコンチップを出した時、Aちゃんは皆のことを考えずに取り過ぎました。

そんな事があったとAちゃんに伝えました。

するとAちゃんは驚きの表情をしました。

自分はそんな事したんだと、初めて気が付いたようです。

出されたレンコンチップを皆でとり始めます。

Aちゃん「とり過ぎないようにしないと」

Aちゃんは呟きながら、レンコンチップを取り過ぎないように意識していました。

発達障害のある人の中には、自分の行動を客観的に見るのが苦手ということがあります。

そういうタイプには、遠まわしに注意するのではなく、しっかりと伝える方が良い。

それが学びとなり、行動修正へと繋がります。

入浴準備の意識

女の子達が先に入浴し、次に男の子達が入ることに。

女の子達が部屋に戻ってきたので、私はC君とD君に入るよう促しました。

C君「うん、入って来る」

D君「分かった」

ゲームをしていた二人はゲームを閉じ、意気揚々と脱衣所へと向かいました。

着替えなどを一切持たずに・・・。

私「ちょいちょい待ちーな、二人共そのまま行くん?」

C君&D君「?」

うっかりミスかなと最初は思いましたが、気づいていない様子。

二人は再度脱衣所に行こうとしたので、止めました。

私「何か忘れてない?」

C君&D君「・・・ああ~、忘れてた」

そこで繋がったようです。

・環境の変化に合わせた意識の変化が弱い

・自分で責任もって準備する意識が低い

上記の理由が考えられます。

教えるのは簡単だが、それだとなかなか意識づけが難しいです。

自分で気づくこと。

それが何よりも重要。

そのためには、自己責任を負うという環境を整えて経験を積む機会を作る。

少し時間はかかりますが、最終的にはそれが一番効果的です。

洗髪指導

C君は、シャンプーハットを使用してでしか洗髪したことがないと聞いていました。

そこで、せっかくの機会なので、シャンプーハットなしで洗髪にチャレンジしてもらいましょう。

と保護者に提案し、了承してもらっていました。

私「今回はシャンプーハットなしで洗ってみようか」

C君「うん」

もう少し反発があるかなと予想していましたが、反発はない。

しかもC君は緊張することもなく、普通に洗髪できました。

少し拍子抜けですが、これで一歩前進ですね。

次にD君が洗髪を始めると、ビックリしました。

目を開けた状態で頭を洗い出したのです。

シャンプーがついた状態なので、目に入るのが怖くないのだろうか・・・。

目をつぶるように促しましたが、

D君「大丈夫」

と言ってそのまま継続し、何事もなく終了。

事前にシャンプーの注意書きを読ませれば良かったですね。

また機会があれば、読んでもらって意識づけを試みようと思います。

次回の記事で一日目が終了となります。

関連記事

  1. 一休庵でそば打ち体験~蕎麦と豆腐の魅力とは?~【滋賀県犬上郡】
  2. 食のみやこ丹後王国【京都府京丹後市弥栄町】
  3. 備前長船の刀剣博物館~刀ブームを実感~【岡山県瀬戸内市長船】
  4. 保津川でラフティング~不安は楽しさに変わる~【京都府亀岡市】
  5. 舞洲のバーベキュー場で気軽にバーベキュー
  6. 宮崎県の人気観光スポット巡り(宿泊活動二日目)
  7. 冒険の森のアスレチックは大人にも大人気【奈良県山辺郡山添村】
  8. 英語で料理後編~失敗が成功になった~

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

ひだち教室 Facebook

PAGE TOP