一休庵でそば打ち体験~蕎麦と豆腐の魅力とは?~【滋賀県犬上郡】

蕎麦が大好きなひだち教室長の安藤です。

蕎麦が好きな生徒達がそば打ち体験をしたいと言い出したので、行ってきました。

滋賀県には蕎麦と豆腐で有名な店があります。

店の名は『一休庵』。

滋賀県の湖東にあるその店は、そば道場なんかも併設しているので力の入れようが分かります。

そんなそば打ち体験に参加したメンバーはこちら。

A君(小学校高学年):明るく元気。ムードメーカー役。〈歴史って面白い〉

Bちゃん(年長さん):本好き少女。不安先行タイプだが、経験すると飛躍的に伸びる。〈プリキュア好き〉

Y君(中学生):勉強に疲れているので、とにかくリフレッシュしたいと思っている。〈カメラが大好き〉

一休庵本店店舗情報

秋の紅葉で人気の湖東三山の一つ、西明寺近くに一休庵本店があります。

琵琶湖から離れた所(山側)にあるので、車がないと不便です。

そば道場を目指したのですが、そば道場はコロナの影響で閉まっていました。

現在は一休庵本店内にある部屋を使ってそば打ち体験をしています。

一休庵は蕎麦も有名ですが、同じぐらい豆腐が有名。

精進料理を提供しているので、豆腐に対する情熱は並々ならぬものがあります。

その情熱は、本店に隣接している豆腐の工場&販売店からも分かります。

昼頃には人気の豆腐が完売していたので、お目当ての豆腐が欲しいなら、午前の内に行くのが良いでしょう。

本店の外観は趣があって綺麗。

駐車場は広く、多くの観光客を日々受け入れているようです。

もっとも、コロナの影響を受けて、私達が行った時はお客さんは数える程度でした。

店内に入ると、謎の巨石が目に入ります。

その石は岐阜県で採掘された菊花石。

その昔、石屋さんが石を磨いていると、「鯛」の模様と「一休庵」という文字が現れました。

縁起が良い石として店に運ばれ、そのまま店名にもなったそうです。

そうこうしている内に、私達はそば打ち体験の部屋に案内されました。

そば打ち体験の魅力とは?

そば道場は、映画に出てくる中国拳法の道場という印象を私は受けました。

生徒達はだだっ広い部屋に、少し圧倒されている様子です。

そば打ち体験の魅力は何か?

それは生徒達へのねらいとも重なります。

・巧緻性の向上

・お互いを共感し合える

・新しい世界を体感できる(手作りの美味しさを知る)

・自信がつく

成長の場として、新しい世界を知るという意味で、非常に魅力的な体験と言えます。

ハードなそば打ち体験開始!

まず最初に言っておきますと、そば打ちは物凄く重労働です。

屋内の体験だから楽だろうと思っていると、痛い目にあいます。

覚悟して体験してください。

そば粉が入った桶に水を入れ、ひたすらかき混ぜる。

そして固めていきます。

この固める作業が予想以上に重労働。

A君とY君は中腰状態で力を入れて固めます。

幼児のBちゃんは特に大変でした。

蕎麦を固めるだけの腕力がないからです。

先生にサポートを受けながら、全身を使ってこね固めることができました。

固めた生地を延べ棒を使って、薄く伸ばしていきます。

ここでも全体重を使って伸ばしていく必要があります。

重労働ですが、目に見えて伸びていくので楽しさとやりがいはあります。

常に中腰状態のため、腰への負担は大きいです。

Y君:「仏教の学校の座禅よりもきつい」

Y君のぼやきたくなる気持ちは理解できます。

それでもY君は何度も背筋を伸ばしてストレッチをしながら、頑張りました。

職人の凄さをリアルに実感!

生地を切るのは楽しい作業です。

大きな包丁を使ってザクっと生地が切れる感触は思わずニヤリとします。

幼児のBちゃんは最初こそスタッフと一緒に切りましたが、途中からは一人で切り出しました。

包丁を扱うルールさえ守ることが出来れば、幼児でも切れるんだな~と思いました。

A君は不器用さはありますが、均等に切れていました。

リズミカルに切っていたのが印象的で、上手かったです。

生徒達は、そば打ち体験を通して職人の凄さや楽しさを実感したようです。

A君:「そば打ちの職人って体力が凄い!」

Bちゃん:「切るのが楽しかった」

Y君:「僕には無理やわ~」

そば打ち職人をリスペクトできたのが良いですね。

達成感があると美味しさも倍増

さっそく打った蕎麦を実食しました。

蕎麦の太さは均等ではなく、細いのもあれば太いのもあります。

その不均等さが手作りの良さですね。

個人的には太い蕎麦が好きです。

生徒達:「美味しい!」

と、同じ感想を持ちました。

生徒達の美味しそうに食べる姿を見ると、また別の料理体験をさせたいですね。

一休庵の料理を写真付きで紹介

おぼろ豆腐。

打った蕎麦をその場で食べると、豆腐が食べ放題です。

豆腐が有名な店なだけあって、豆腐料理は豊富。

その内の一つがおぼろ豆腐。

最もポピュラーな豆腐で、スーパーで売っている豆腐とはレベルが違います。

滑らかな食感で、口の中に豆腐の味が広がります。

そこに塩を少し振りかけると、旨味が一層増します。

ぜひ、食べて欲しい逸品ですね。

山芋豆腐。

おぼろ豆腐と比べて、少しクセのある豆腐。

大人な豆腐?といった感じ。

生徒達には不評でしたが、大人には好評でした。

一休豆腐の揚げ出し豆腐。

揚げ出し豆腐にはうるさし私も大満足な揚げ出し豆腐。

さらりとした口当たりで上品な味付け。

でも、しっかりと味がしているのでご飯が進みます。

野菜の天ぷら。

写真では伝わりにくいですが、一つ一つが大きい。

見た目ほど油っこくないので、油が苦手な人も美味しく食べることができます。

鶏のから揚げ。

子供が大好きな定番料理もありました。

可もなく不可もない安定した味です。

フライドポテト。

一本一本が大きいため、お腹にたまります。

蕎麦や豆腐を注文していると、残してしまう可能性が高いのでご注意を。

ひだち教室では、生徒の「やってみたい!」という気持ちを大切にしつつ、自信に繋がる活動も行っています。興味のアンテナを外に向けられるよう、多種多様な体験をたくさん実施しています。

活動に関するご質問、お問合せもお気軽にどうぞ!

>>>お問合せフォームへ

アクセスと地図

JR:河瀬駅からタクシーを利用。

近江鉄道:尼子駅からタクシーを利用。

駐車場:無料駐車場があります。

営業時間:11:00~16:00

定休日:12月25日~31日

電話番号:0749-38-3848

そば道場は現在使われておらず、本店内でそば打ち体験が行われています。

関連記事

  1. 京都でサバゲー~セクター5体験記~【京都市上京区小山町】
  2. うさぎ島で癒されよう~夏はお静かに?~【広島県竹原市忠海町】
  3. 滋賀県でいちご狩り~何故いちごを食べられた?~【蒲生郡竜王町】
  4. 京友禅体験とマンガミュージアムをセットでいかが?【京都市中京区】…
  5. 舞洲のバーベキュー場で気軽にバーベキュー
  6. 夏のサイクリング
  7. 冒険の森の森林アスレチックは大人にも大人気【奈良県山辺郡山添村大…
  8. 国栖の里で和紙作り~植和紙工房とは?~【奈良県吉野郡吉野町】

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

ひだち教室 Facebook

PAGE TOP