岡山県旅行~楽しめたのは皆がいたから~

宿泊活動は生徒の新しい一面を発見できると思っているひだち教室長の安藤です。

久しぶりに宿泊活動をしてきました。

活動場所は岡山県。

いつものごとく、色々あった宿泊活動。

今回は宿泊活動の大筋を書きます。

別の記事で、詳細な出来事を書こうと思います。

岡山県で宿泊することになった理由

ひだち教室では、宿泊活動を年に数回行っています。

普段なら私が全ての行程を考えるのですが、今回は止めました。

大学生の生徒に全フリしました。

依頼を受けた生徒F君は、簡単に出来ると思ったようです。

そのため、快諾してくれました。

・活動場所の選定

・行き方を調べる

・宿を探す

・活動内容を考える

・持ち物や所持金を決める

上記の5つのことを考えるだけ。

簡単なようで、実は難しい。

詳細は別の記事に書きますが、F君は相当苦悩したそうです。

とりあえず、F君は色々悩んだ末、岡山県に決めました。

岡山県にした理由は、F君が選んだからです。

岡山県宿泊活動スタート!

大阪から岡山県へは、快速電車を利用。

岡山県へ向かう途中、赤穂駅で下車しました。

時間的に赤穂で昼食を食べるのがベストと、F君が判断したからです。

何を食べるかは、決まっていません。

適当に歩きながら、生徒達は探しました。

そして、赤穂駅から徒歩5分ほどの所にある『そば処衣笠』に入店。

塩ネギ蕎麦が人気のお店です。

生徒達は満足した様子でした。

食べ終えると、次は陶芸体験です。

備前焼体験

備前焼体験をするために、伊部駅で下車。

そこから徒歩で10分ほどの所に工房があります。

ところが、なかなか見つかりません。

生徒達は協力しながら、探し回りました。

無事、備州窯に到着。

店内には、高額な備前焼が沢山売られています。

何かの拍子で割ってしまわないか、ドキドキしました。

手びねりで作品を作ります。

不器用さがある生徒は、加減が難しくて、上手く形が整わない。

イメージ力の低さがある生徒は、漠然としたまま進めるから、形が定まらない。

やり直すことになる生徒もいました。

そんなこんなで、なんとか全員完成。

出来上がりは三ヶ月後なので、どうなるか楽しみですね。

この石重すぎるでしょう!

再び伊部駅へ向かう途中、天津神社を参拝しました。

せっかく伊部に来たのだから、地元の神様にお参りをしておこうとなったのです。

滞りなく参拝をし、出ようとしたら謎の石を発見。

いわゆる力石。

生徒達はそういうものを知らないので、凄く不思議だったようです。

60kgと100kgがありました。

60kgはなんとか1人で動かせますが、100kgはなかなか難しい。

ちょっとした非日常を体感できて、生徒達はテンションが上がっていました。

イオンモール岡山で夕食を食べることになりました

岡山駅に着くのは17時頃。

生徒達は到着までに、岡山県に着いてからの行動を電車内で話し合い。

その中で、夕食はどうするかという事も話し合われました。

私としては、岡山県のB級グルメを堪能して欲しい。

そんな期待を持っていました。

話し合いの結果、イオンモール岡山のフードコートで食べることに。

まさかの展開に驚きましたが、生徒達が決めたから仕方ありません。

大事なのは、生徒達が折り合いをつけて決めることだから。

昭和感満載のビジネスホテルなかみ

私はF君から、事前に宿について聞いていました。

ビジネスホテルなかみ。

ビジネスホテルだから、変なことはないだろう。

そう思っていたのですが、予想だにしないホテルでした。

団地を改装して利用していて、内装は昭和感が凄い。

ひだち教室の宿泊活動は貧乏旅が売りなので、個人的には良いです!

ひだち教室の宿泊活動に慣れている生徒達には及第点。

しかし、宿泊活動初参加の生徒は全く違う感想を持ちました。

その感想で、ひと悶着がありましたが、それは別の記事に書きます。

翌日の行先を決める話し合い

宿で一息ついてから、翌日の行先を決める話し合い。

なかなか決まらず、話し合いは長時間に渡りました。

何とか行先が決定。

生徒達は緊張感から解放されて、晴れやかな表情をしていました。

楽しい人狼ゲーム♪

話し合いが終わると、自由タイム。

各自思い思い過ごすかと思いきや、中学生の生徒が人狼ゲームをしようと提案。

皆で人狼ゲームをすることになりました。

人狼ゲームは経験者と未経験者とでは、実力差が顕著に表れます。

全員楽しめるのか、私は少し心配でしたが、杞憂でした。

経験のある生徒は、どうやったら楽しめるかを知っている。

だから、踏み込み過ぎない、攻め過ぎない。

そんな配慮をしていたので、未経験者も楽しくできました。

素晴らしい配慮力ですね。

定番の岡山城

翌日の観光先は、岡山城。

生徒達はお城に興味があるかと言えば、それほどはないです。

それでも、楽しんでいました。

生徒達は戦国時代に使われていた馬が思った以上に小さいのに驚いていました。

そんな馬の模型に誰から乗るかを、言い合っていたのは印象的。

本物の刀の重さは重量感があって、怖いですね。

岡山県B級グルメは絶品!

岡山B級グルメと言えば、デミかつ丼。

生徒達は昨夜の話し合いで、B級グルメは絶対食べる!

皆同じ気持ちだったそうです。

私としてもホッとしました。

岡山県での活動を誰かに話しをする時に、そういった名物を食べておくことは大事。

食べていると食べていないとでは、会話をした時の相手の反応が違うからです。

倉敷美観地区は絶対に行く!

倉敷美観地区は、実は2回目。

その時は時間の都合で、あまりゆっくりはできませんでした。

そのリベンジをしたかったそうです。

みっふぃーのあんぱんが売られている店に入店。

誰が言い出したのかは分かりませんが、全員買っていました。

旅行ガイドブックにお勧めとして掲載されてたからかな?

ソフトクリームも食べました。

倉敷美観地区のソフトクリームは非常に美味しい。

サラっとしていて、甘味もある。

他の所にはない特徴のソフトクリームです。

そんな事を私が熱弁しつつ購入したら、生徒達も買いだしました。

勿論、全員絶賛していました。

色々あった宿泊活動でしたが、学びも多かったです。

この経験をまたどこかで活かして欲しいですね。

関連記事

  1. 大文字山の登山ルートは銀閣寺からがお勧め【京都市左京区鹿ヶ谷】
  2. こだわりが改善した旅~神様の力を借りよう?~
  3. 世界凧博物館で凧作りにチャレンジ!【滋賀県東近江市】
  4. 伊豆高原体験の里の観音亭~蕎麦打ち体験~【静岡県伊東市】
  5. 六甲山アスレチックパークGREENIAは大人も大絶叫!
  6. 瀬田のしじみ漁体験は重労働【滋賀県大津市瀬田】
  7. ならまちの体験スポット~お香作りとは?~【奈良市毘沙門町】
  8. TOMOSHIBI CAMPでキャンプ体験【京都府宇治市】

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

ひだち教室 Facebook

PAGE TOP