ビワコproウィンドサーフィンスクール&クラブでウィンドサーフィン体験!【滋賀県高島市安曇川町下小川】

毎年7月になると、何かしらのマリンスポーツをしており、昨年はラフティングとカヌーをしました。

今年は少し別のものを体験させたいと思い調べていると、ウィンドサーフィンなるものを見つけ、行くことにしました。

ビワコproウィンドサーフィンスクール&クラブ情報

ウィンドサーフィンはボードの上にヨットのような帆がついていて、それで風を受けながら進むスポーツです。

見た目からして難しそうなマリンスポーツで、全員失敗体験だけで終わるのではないかと、内心ドキドキしながら電車に乗っていました。

近江高島駅で降りると、送迎車が来るということだったのでしばらく待ちました。

駅を出るとすぐ目の前に、ガリバーの巨大な像が立っています。

ガリバー青少年旅行村という施設が高島市にあり、そのPRですね。

20分ほど待つと、送迎車がやってきて乗車。

見た目は小型のバスという風に見えますが、中に入ると予想の斜め上でした。

中にソファーが置いてあるのです。

これには私も含め、生徒達全員テンションが上がりました。ただ座るだけなのに、思わず笑顔になります。

10分ほどで店に到着。

申込書を記入し、ウィンドサーフィンとはどういうものか、動画を見ながら説明を受けました。

その中で、サーフィン指導者の娘がオリンピック代表になったそうで、指導力の高さが伺えます。

店内にとなりの人間国宝の認定証が飾られていました。

明るいキャラで雰囲気のある指導者なので、認定されたのも頷けます。

体験開始

ウィンドサーフィン体験者は私達以外にもおり、10艇ほど並んでいました。

思っていたよりも大きく、これを操れるのか、ますます不安になりました。

指導者は予め、人数も多いので熱血指導でいくと言ってきました。

それを聞いて生徒達はビビるかなと思ったのですが、意外と平気。

生徒の中には、とても不器用な生徒もいるので、どうしても無理そうだったら、陸に上がるように言ってくださいとお願いしました。

最悪、ボードの上で一緒に浮かぶだけでも良いかなと覚悟しました。

上手く乗るコツ

琵琶湖の上でいきなり乗るのではなく、まずは陸で操作の仕方を習います。

帆を立てるところから始め、足の運び、手の動き、帆の回し方を習いました。

操作自体は簡単だが、決められた動きをキチっと順番に出来ないと上手く乗れません。

水の上でやり始めると分かるのですが、言われたことを従順にこなすタイプは比較的やりやすそうですが、自分のやり方にこだわるタイプは大苦戦する様子が見られました。

指示通りやるってことは大事だと痛感します。

さて、琵琶湖に出ての実践です。

皆意気揚々と出ますが、ボードの上に乗った瞬間、予想以上に帆が持ち上がらないことに驚きます。

帆の上に水がたまり、重くなるからです。

ゆっくりと帆を上げると、それほど苦も無く上がるのですが、説明をちゃんと聞いていない、または説明を忘れた生徒は慌ててあげようとするので、上がりません。

それでもやっていく内に上がるのですが、次は陸の上で習った一連の動作で苦戦します。

というのも、ボードの上に乗りながら腕や足を動かすというのは難しいからです。

一連の動作を忘れている生徒もいて、予想以上に大変でした。

帆に風を当てると、想像以上に風に引っ張られます。

風力に腕を引っ張られ、帆ごと身体を持っていかれ、何度もボードから落ちます。

落ちて上達するのがウィンドサーフィンなのでしょう。

午前中だけで皆ヘトヘトになりました。

そして心が折れかかります。

そんな心を癒してくれたのが、偶然いたこの犬。

人懐っこくて、皆の心を癒してくれました。ありがたい存在でした。

昼食をとり、午後になると徐々に皆上達していきます。

長い距離を走る生徒も出てきました。

このように余裕を見せる生徒も出てきて、楽しさが分かってきました。

午後からは私も体験しました。

何度も落ちましたが、コツが分かってきました。

そして風の向きと流れを上手く掴むことができ、ウィンドサーフィンを走らせることに成功。

それは良かったのですが、ここからが恐怖でした。物凄く速く走るのです。

そして、操作が出来ないまま、どんどん沖の方に出ていき、陸が遠のいていく。

正直言って泣きそうでした。

この恐怖に打ち勝たないと、ウィンドサーフィンの本当の楽しさが分からないのかもしれません。

最終的にはウォーターバイクに引かれて戻りますので、ご安心ください。

終わりにさしかかると、生徒達の中には意外と遠くまで走らせる生徒もいました。

怖くないのが不思議でした。

不器用な生徒ですが、指導者とは違う別のスタッフがほぼマンツーマン状態で指導してくれていました。

不器用なだけでなく、左右を瞬時に判断できなかったりするので、指導するのも大変だったと思います。

そんな生徒に根気よく指導して頂き、少しは乗れるようになりました。

本当に感謝感謝です。

アクセスと地図


JR:近江高島駅で下車し、送迎車に乗ります。

駐車場:80台駐車できるスペースがあります。

営業時間:10:00~19:00

定休日:木曜日、金曜日(第三、第四、第五) 7月16日~8月17日は無休。

11月中旬~4月中旬まで冬季休業。

電話番号:0740-32-2233

コースと料金

初級体験コース:半日体験 4320円 一日体験 6480円。

基本操作とある程度乗れるのを目指すなら、一日体験の方が良いです。

また、半日で終わるとなると、おそらく失敗体験として残る可能性が高いです。

マスターコース:3回 16000円 5回 26000円。

中級と上級は会員限定です。

関連記事

  1. 備前長船の刀剣博物館【岡山県瀬戸内市長船】
  2. 食のみやこ丹後王国【京都府京丹後市弥栄町】
  3. 一銭焼きとアイス作り体験
  4. 日本の鬼の交流博物館【京都府福知山市大江町】
  5. インディーゲームの祭典 BitSummit(ビットサミット)【京…
  6. 大台ケ原の登山コース【奈良県吉野郡上北山村】
  7. 妻籠宿を保存するのは当然です!【長野県木曽郡南木曽町】
  8. 大阪府立大型児童館のビッグバン【大阪府堺市南区茶山台】

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

ひだち教室 Facebook

PAGE TOP