豚丼信玄の炭火焼豚丼はお得感満載【滋賀県大津市下阪本】

日吉大社から琵琶湖へと続く道をひたすら車で走らせると、豚丼信玄とデカデカと書かれたお店が見えます。

看板によるアピールがとても強かったので、行ってきました。

炭火焼豚丼信玄 下阪本本店の店舗情報

国道161号線から558号線に変わる、ちょうど境目に店を構えています。

玄関前には、待機用のベンチが置かれていて、そのすぐ側にはこれでもかというぐらい、炭火焼豚丼をアピールしてきます。

五感に訴えるシズル感、一度食べたらクセになる味。確かに写真を見ただけで、それが容易に伝わってきますね。

因みにシズル感とは、食べ物関係の広告写真で、食欲や購買意欲が刺激される感覚のことです。

店内は12時前とあって、客はチラホラいる程度でした。

客も少なく、落ち着いて食べられる。そう思いながらメニューを見ていると、作業着を着た男衆がやってきて、それを皮切りに多くのお客さんがやってきて、あっという間に店内はお客でいっぱいになりました。

メニューを写真付きでチェック!

ここで使われている豚肉は、チリ産のアンデス豚が使われています。

とうもろこしを主体とした配合飼料により、柔らかく美味しい脂が特徴のお肉です。

そんな豚肉をふんだんに使われた豚丼は、店の主力として人気を博しています。

丼を選ぶ時に、ロースかバラかを選択することができます。

少し厚めの肉で肉の食感を堪能したいか、薄い肉で味を吟味したいか、好みが別れるところです。

丼シリーズと皿セットメニューがあるのですが、丼に力を入れているのなら、まずは丼を食べるのが王道だと思います。

丼は単品でも注文できますが、サラダ、みそ汁、漬物がついたセットメニューにもできます。

ご飯と肉の量についての説明がありました。

小盛:ご飯は300g 豚肉90g。

並盛:ご飯は340g 豚肉120g。

大盛:ご飯は380g 豚肉150g。

特盛:ご飯は420g 豚肉180g。

余裕で特盛も食べられそうでしたが、奥さんの分もおそらく食べるはめになると思うので、あえて今回は大盛にしました。

味噌柚子あん丼とたっぷり薄切りバラ肉の味噌汁のセット 1118円。

通常のセットメニューでしたら918円なのですが、味噌汁をたっぷり薄切りバラ肉の味噌汁に変更すると200円アップします。

味噌柚子あん丼。

私はロースよりも薄いバラ肉の方が好きなので、バラ肉で注文。

味噌柚子あんが光に反射して、豚肉がてかって見えます。見た目からして、これは美味いに違いない!と確信しました。

味噌と柚子の味を比較すると、普通は味噌の味の方が勝つと思いますが、この丼は柚子の方が味が強かったです。

おかげで、見た目よりもサッパリしていて、パクパクと食べることができました。

また、バラ肉をチョイスしたのは正解だったようで、味噌柚子との相性が良く、豚肉によく染みていました。

これほど美味い豚丼は初めてです。

たっぷり薄切りバラ肉の味噌汁。

バラ肉が汁からはみ出るほどたっぷり入っています。一枚一枚がとても大きく、これだけでも十分オカズになります。

これで200円というのは安すぎますね。他の店なら350円はいきそうな逸品です。素晴らしいです。

基本味噌汁なので、味は特別美味しいとまではいきませんが、注文した方がお得です。

炭火焼豚丼温泉卵付きとたっぷり薄切りバラ肉の味噌汁のセット 1041円。

小盛なので量が少な目で、女性にはちょうど良いサイズです。

たっぷり薄切りバラ肉の味噌汁もあるので、お腹は満腹になりました。

豚肉はロースなので、バラ肉と比べて歯ごたえがあります。

醤油ダレで炭火焼きということもあり、味は香ばしいです。

食べていくと豚肉の味が染み出て美味しいのですが、顎がとても疲れてきます。

顎に自信がない方はバラ肉の方が良いかもしれません。次はバラ肉で食べてみたいですね。

比叡山坂本駅からが便利


JR:比叡山坂本駅から徒歩7分。

比叡山坂本駅からひたすら東へ歩くと見えてきます。看板が目立つので見落とすことはないと思います。

京阪線:坂本比叡山口駅から徒歩15分。

駐車場:10台駐車できるスペースがあります。

営業時間:11:00~22:00

定休日:毎週水曜日※祝日の場合は営業します。

関連記事

  1. おごと温泉観光公園でランチ 【大津市雄琴】
  2. 横浜家系ラーメンの魂心家【大津市馬場】
  3. 彦根にある伊沙羅はチョークアートが評価されています【滋賀県彦根市…
  4. らーめん みふくが2018年に移転オープンしました【大津市御幸町…
  5. 卵かけめしには醤油を入れないと【京都市左京区大原上野町】
  6. びわ湖食堂 きまぐれを写真で紹介【大津市打出浜】
  7. 但馬屋のしゃぶしゃぶ食べ放題【京都市下京区東塩小路町】
  8. 肉食堂 最後にカツの肉カレー【大津市末広町】【大津市島ノ関】

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

ひだち教室 Facebook

PAGE TOP