美松は高島市の隠れた名店です【滋賀県高島市新旭町藁園1594】

これまでの人生で色々な洋食屋に行きましたが、今回ご紹介する店は個人的にナンバー1の店です。

約3年ぶりなので、胸躍らせながら向かいました。

グルメも大満足の洋食屋美松情報

美松は滋賀県でも北寄りの湖西にある高島市にあります。

今回は湖岸沿いの161号線ではなく、山沿いの道を利用しました。

例年と比べて降雪は少ないですが、山側は雪が残っていました。こんな雪景色を見たのは今冬では初めてです。

温泉とスキーで有名な朽木を通り過ぎ、高島市の街中に入ります。

美松は住宅街の中にあるのですが、ナビを使っても必ずと言って良いほど迷います。

今まで5回は行っていますが、迷わずに着いたためしがありません。

初めて店に来た人は、目を疑うと思います。

外観があまりにも古びているのです。ツタが店を張り巡り、とても食べ物屋には見えません。

大きな看板があればまだ分かりやすいのですが、それがないので意図的にそうしているのでしょう。

店内に入ると、外観とのギャップに驚くと思います。とてもオシャレな内装です。

私は別の意味で驚きました。3年前は床に直接座るテーブルとイス付のテーブル席だったのですが、全てイス付のテーブル席だけになっていました。

スタッフに聞くところによると、2年ほど前に内装工事をしたそうです。

その他にも、以前はなかった仏像が靴置き場のすぐ側に飾ってあったり、般若のお面が柱にかけられていました。

洋食屋ですが、和の要素が所々見られました。

店内でLIVEもやっているようで、参加するグループのチラシ(?)が天井付近に飾られていました。

その中に、少しカッコイイ男性グループがあり、奥さんはそのグループに興味津々でした。

変わらない物もありました。

ケーキが入っている大きなショーケース。

サッカーの日本代表戦がある時に、お客さんと観戦する用の100インチのスクリーンはそのままでした。

美松は子供がいる家庭に優しい店でもあります。

店の奥には広めの団体用の個室があり、他のお客さんの目を気にせずに楽しめます。

小さい子供連れの団体は、その団体用の個室を利用していました。

メニューを写真で紹介

料理がとても多いので、食べた料理のみ、写真付きでご紹介します。食べましたら、随時更新していきます。

メニューを開いて、愕然としました。扱う料理が変わっていたのです。

以前は、酒粕ラーメンといった個性の強い料理が数多くあったのですが、ありませんでした。

酒粕ラーメンが一番楽しみだっただけに、とてもショックです。

代わりに、うどんや蕎麦、おにぎりといった和食の定番が増えていました。

それでも、洋食では変わっていない料理もありました。

ボリューム満点フライの盛り合わせ 1990円。

見た目からしてボリューム満点です。

とんでもない大きさと量のフライの盛り合わせは、前菜、粕汁、ご飯、漬物もついていて、この値段は安いです!

大葉たっぷりのメンチカツは、美松が作り出した珠玉の逸品です。

手の平サイズのメンチカツは大葉が良い働きをしていて、上品さ・味・食べ応えの三拍子が揃っています。

それなのに、全然胃もたれがしないのに驚かされます。

大エビフライは、20cmはあります。

エビフライ好きには至福のひと時を約束される逸品。

手作りのタルタルソースは身体に優しく、エビフライの味を引き立たせてくれます。

鶏の竜田揚げはジューシーですが、全然しつこくありません。

魚のフライは手作りのタルタルソースではなく、市販のタルタルソースの方が美味しくいただけると思います。

脂っこくないので、ペロリと食べられます。フライの中では前菜に近い位置づけです。

フライの盛り合わせの前菜です。

タコ、ミニトマト、黒豆、アンズ、ごぼう、海老といった、見た目からして豪華なラインナップです。

粕汁は以前よりも味が薄い印象でしたが、フライの邪魔をしない丁度良い味付けです。

以前は濃すぎてフライの味を阻害していたので、全体を考えると良くなっています。

ただ、以前のような濃い粕汁を食べたかったのが本音です。

おでんの揚げ餅 250円。

餅は予想通りでしたが、お出汁が斜め上すぎるほど美味しいです。

さらりとした舌触りですが、しっかりと味はしています。

薄すぎず、濃すぎずのお出汁は、それ単体でも十分売り物になります。水筒に入れてお持ち帰りしたかったです。

ごはんを入れて、お茶漬けにして食べるのをお勧めします。

見た目が地味なので気づかれにくいですが、隠れた逸品です。

大エビフライ 800円。

世の中には名ばかりの大エビフライがありますが、美松の大エビフライはその名の通りです。

一匹だけでも食べ応えがあり、インパクトは大きいです。

大エビフライの定食があるのですが、それは大エビフライが3匹もついています。インスタバエすること間違いなしです。

大エビフライ単体よりも、色んな意味で定食を注文する方がお得です。

鮭とキノコの和風柚子胡椒カルボナーラ 1000円。

前菜、バケット、粕汁がつくと1300円ですが、単体でも注文できます。

カルボナーラ自体の味は濃く、普通でしたら食べていく内に飽きてくるものですが、柚子胡椒が良いアクセントとなり、飽きることなく最後まで食べきれます。

A5ランクの牛すじビーフカレー 1500円。

特性ドミグラスソースで作ったビーフカレーです。ドミグラスソースがカレーと混ざり合い、変わった味のカレーに仕上がっています。

食べた瞬間、体験したことのない味に驚くと思います。

A5ランクの牛肉を使っているだけあって、牛スジは全然嫌な食感がありません。牛スジのイメージが変わります。

ロイヤルミルクティーのNYチーズケーキ 550円。

チーズケーキ独特の濃厚さはなく、食後にピッタリのスイーツです。

余談ですが、実は美松には巨大プリンがあります。とても濃いプリンで、私の中でナンバー1のプリンです。

今回はたまたま作られていなかったから、このチーズケーキを注文しましたが、新しい出会いとなったので、結果オーライです。

アクセスと地図

JR:新旭駅から徒歩30分。

高島市バス:東循環線藁園ふれあい会館前で下車し、徒歩2分。

徒歩では大変なので、車で行くことをお勧めします。

営業時間:ランチ 11:30~16:00 ディナー 17:30~23:00

定休日:月曜日

駐車場はあります。

関連記事

  1. ヴェリーベリーカフェ(very berry cafe)を写真で紹…
  2. 彦根にある伊沙羅はチョークアートが評価されています【滋賀県彦根市…
  3. るり渓温泉でランチ【京都府南丹市園部町大河内広谷】
  4. ラーメンモリンのこってり醤油ラーメン【大津市中央】
  5. 中華料理の吉勝の充実ぶりに驚き 【滋賀県大津市下坂本】
  6. ひばりのラーメンは写真では分からない美味しさがある!【滋賀県大津…
  7. ステーキガストのランチメニュー【滋賀県大津市大江】
  8. スイーツのお店 PATISSERIR LA POCHE(パティス…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

ひだち教室 Facebook

PAGE TOP