カレーが人気のコーヒーハウスナカザワ【京都市左京区下鴨南芝町】

京都には美味しいカレー屋はたくさんありますが、カレー好きで知らなければモグリと言われるほどの有名店があります。

その名は「コーヒーハウス ナカザワ」。数年ぶりに行ってきました。

北山にある喫茶店 ナカザワ情報

北山駅で降りて1番出口から出ると、左手には京都府立植物園があり、すぐ目の前には大きな道路があります。

道路沿いにはオシャレな店がたくさん立ち並んでいて、ついそちらの方へ歩いてしまうと思います。

西へと歩き続けると、トマトが超絶美味しくて有名な洋食屋、東洋亭があります。

>>>東洋亭の記事

しかし、西に歩いてもナカザワはありません。1番出口から北東の方角に位置する住宅街の中にあるのです。

住宅街にポツンとありますが、ナカザワには目印となる大きな黄色い看板が掲げられているので、比較的発見しやすいでしょう。

外観を見ると、昔ながらの昭和の匂いを漂わす小さな喫茶店ですが、実は平成生まれの喫茶店。

平成4年に開業し、今年で28年になります。

店の前にある立て看板には、コーヒーではなくカレーを推しています。

窓にはカレー特集として掲載された雑誌のチラシも貼られていました。

店内はTHE喫茶店といった感じの内装になっています。

カウンター席には本や花瓶、書棚には大人が好む漫画(例:美味しんぼ)が並んでいました。

漫画が並ぶ中に、何故か韓流スター図鑑2020というのがあり、思わず手に取ってしまいました。

一緒に行った奥さんは韓流俳優に詳しいので、渡すと嬉々として読み始めました。

書棚をよくよく見ると、「となりの人間国宝」ステッカーが飾られています。

どうやら某番組の取材が来られたようですね。書棚の上にあるサインは、その時訪問した芸能人のものかも。

メニューを写真付きで紹介

オムレツライス 800円。コーヒーセットで1050円。

オムライスかと思いきや、オムレツとオムライスが合わさった料理。

炒めたタマネギ、ミンチ、ご飯を卵で包んでいる。ではなく、卵の中に具材を入れて混ぜ込んで焼いています。

ナカザワはカレーの方が有名ですが、実はオムレツライスも人気です。

ほどよい甘味があり、食欲がなくてもスッと食べられる味です。

二人で訪れた場合は、一人はカレー、もう一人はオムレツライスを注文することをお勧めします。

交互に食べると、より一層カレーもオムレツライスも美味しく食べられます。

大盛ライスのカレー

カレーを注文すると、福神漬けとラッキョウ漬けがコップに入って出されます。

初めて見た人はビックリすることでしょう。特に今時の若者は見た事がないので、思わず笑ってしまいます。

自家特性カレー 小(ご飯270g) 700円 並(ご飯500g) 850円 大(750g) 1200円

他のカレー屋は並盛で約300gなのに対し、ナカザワは並盛で500g。まさにデカ盛りの店。

滋賀県のデカ盛り食堂、美富士食堂を思い出しました。

>>>美富士食堂の記事

因みに、何故そんなデカ盛りにしているのか?

近隣に京都工芸繊維大学や京都府立大学、離れた所に京都産業大学があります。

たくさんの学生を見ていて、店主は「大学生におなかいっぱい食べて欲しい」という強い思いが生まれ、形となって作られたのがデカ盛りカレーです。

デカ盛りカレーを初めて見た奥さんは思わず笑いだしました。私も初めて見た時は笑ってしまったので、誰しもする反応なのでしょう。

具はタマネギ、牛肉、ニンジンのみ。ただし、溶けてしまっているので食感はほとんどありません。

大学生や大人向けということもあって辛口で、一口目は驚くことでしょう。

ただ、しつこい辛さではないので食が進み、じんわりと体は温かくなりますが、大量の汗が出ることはありません。

500gということもあって、完食できるか心配になる人も多いと思います。心配で小を注文する人もいますが、不思議と500gは完食できます。

何故かは未だに分からないのですが、お腹が必要以上に満たされる感じがないのです。

むしろ「まだ食べられるんじゃね?」と私はいつも思います。

見た目からはそうは見えないのですが、実はお腹に優しいカレーです。

初めて来たら小を注文しがちですが、あえて並盛を注文することをお勧めします。

きっとナカザワの自家特性カレーの虜になるでしょう。

アクセスと地図


地下鉄:烏丸線北山駅で下車し、徒歩5分ほど。

駐車場:なし。近隣に有料の駐車場があります。

営業時間:11:30~19:00

定休日:木曜日

電話番号:075-724-9192

関連記事

  1. 浜大津でのランチに近江牛はいかがですか?【滋賀県大津市浜大津】
  2. 和食レストラン ザめしや【大津市におの浜】
  3. 一乗寺hanaのケーキ【京都市左京区高野竹屋町】
  4. 丸亀製麺のクーポンは使わなきゃ!【大津市丸の内町】
  5. Oh!Me大津テラスのかつ麦はファミリーも大満足【大津市打出浜】…
  6. びわ湖食堂 きまぐれを写真で紹介【大津市打出浜】
  7. いとふの麩【大津市中央】
  8. グリルはせがわのハンバーグ【京都市北区小山下内河原町】

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

ひだち教室 Facebook

PAGE TOP