おうじの冒険の森は初心者向け【奈良県北葛城郡王寺町】

冒険の森は近畿圏には子供向けを除いて、3箇所あります。

どれから始めたら良いかと悩む方も多いと思いますが、結論から言いますと、おうじ(王寺)→山添村→能勢の順が良いです。

山添村の冒険の森は中級者向けで、アスレチックの難易度が高めなのが特徴。風が吹くと木々が物凄く揺れるので恐怖します。

>>>山添村の冒険の森の記事

能勢の冒険の森は上級者向け。

経験者でも足がすくむような高い所にアスレチックがあり、高さとの戦いになります。

関西最長のジップラインは非常に快感なので、最後の締めくくりとしては最適です。

>>>能勢の冒険の森の記事

さて、今回は初心者向けのおうじの冒険の森を紹介したいと思います。

菩提キャンプ場にある冒険の森inおうじ情報

信貴山のどか村から車で20分ほどの所に菩提キャンプ場があり、その中に冒険の森inおうじがあります。

受付周辺にはキャンプファイヤーができる設備が整っており、夏休みとなると多くの子供達が「も~えろよもえろ~よ」と歌うのでしょうね。

私達が着いた頃には、冒険の森でアスレチックを体験するお客さんが数組みいました。

皆さん初めてなのでしょう、不安と期待が混ざった表情をしていました。

私達は既に山添村、能勢と経験しているのでイメージは出来ています。

そのため不安は一切なく、楽しみだけでした。

時間になるとスタッフが来て、ハーネスの装着指導から始まりました。

他の2施設では、ハーネスに足を通すだけで、後はスタッフがやってくれるのを待つだけですが、ここでは自分でベルトを締めました。

勿論、ちゃんと締められているかスタッフが確認してくれましたが、全てやってくれることに慣れてしまっている私達は少し不安を覚えました。

コロナ騒動もあって、運動不足の生徒達はアスレチックへ続く階段で疲れてしまい、ボヤいていました。

本気で嘆いているわけではなく、面白おかしくボヤいていただけです。

どうしても山添村と能勢の冒険の森と比較してしまいますが、おうじは受付からアスレチックまでの距離が近いです。その点も初心者向けと言えます。

老若男女が楽しめる自然共生型のアスレチック

アドベンチャーコースとディスカバリーコースがあります。

アドベンチャーコースは大人向け(保護者同伴なら子供も出来る)で難易度の高いアスレチックがあります。

ディスカバリーコースは子供向けで、難易度は優し目(子供にとっては怖い)で、子供一人でも参加できます。

安全講習を受けてから、私達のグループはアドベンチャーコースに向かいました。

アドベンチャーコースは5つのコースが用意されているのですが、第1コースと第2コースは5m程の高さで、アスレチックとしての難易度もそれほど高くなかったので、生徒達は「あれ?難しくないぞ」と首をかしげていました。

他のグループは初体験の高さに恐怖し、悲鳴を上げまくっていました。

小学生ぐらいの子供は一歩も動けなくなり、スタッフに助けられる場面も見かけました。

山添村では途中で助けられることは出来ませんでしたが、ここでは助けてもらえるので、老若男女関係なく安心して楽しめるのは良いですね。

本気で焦るのが冒険の森の魅力

第3コースから一気に難易度が上がりました。

生徒達も必死になり、お互いアドバイスを送り合いながらクリアしていきます。

初心者向けの冒険の森とはいえ、油断はできません。

難しいアスレチックを避け、少し簡単なアスレチックを選択することもできますが、運動神経の良い生徒はあえて難易度の高い方を選択しました。

生徒は思わず悲鳴を上げてしまうほど本気で焦ったそうですが、それが非日常で楽しくもあったそうです。

第5コースには池を飛び越えるジップラインが用意されています。

約7m程の高さからのジップラインに、生徒達はテンションが上がりまくっていました。

とはいえ、17mの高さからのジップライン(長さは500m)を経験しているので、物足りなさもあったようです。

全てのコースを終えてから、「所要時間2時間って嘘やん!」と私に文句を言ってきました。

初心者は恐怖から動きが遅くなるので、それぐらいはかかるのでしょうが、私達みたいな経験者なら1時間程でクリアできます。

冒頭にも書きましたが、冒険の森を全て行こうと考えているなら、おうじ(王寺)→山添村→能勢の順を強くお勧めします。

アクセスと地図


JR:畠田駅から徒歩15分。

能勢や山添村は最寄り駅から徒歩で向かうことは難しいので、その点においては王寺の冒険の森は容易いです。

駐車場:あり。

営業時間:平日 10:00~17:00 土日祝日 9:00~17:00

定休日:なし

電話番号:090-8821-4010

関連記事

  1. エキスポシティのVS PARK【大阪府吹田市千里万博公園】
  2. 妻籠宿を保存するのは当然です!【長野県木曽郡南木曽町】
  3. ラーメン 天空の城は日本初の体験型テーマパークです【大阪府松原市…
  4. 武田尾廃線跡のハイキングコース【生瀬駅→武田尾駅】
  5. 大台ケ原の登山コース【奈良県吉野郡上北山村】
  6. 大阪のイングリッシュビレッジで英会話体験
  7. 食のみやこ丹後王国【京都府京丹後市弥栄町】
  8. 蛇谷ヶ峰 スノーシュートレッキング【滋賀県高島市】

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

ひだち教室 Facebook

PAGE TOP