いきなりステーキはランチタイムに食べるのがおすすめ【京都市北区小山北上総町】

近年、いきなりステーキの人気は凄まじいものがあります。

京都にも進出してきて、三条、五条ときて、ついに京都市の北に位置する北大路のビブレにもできました。

いきなりステーキ 北大路ビブレ店舗情報

北大路駅に降りると、北大路ビブレへは直結です。

飲食店が集まっている一画があり、いきなりステーキもそこにあります。

とにかく外観が派手です。

創業者と思しき人の写真がデカデカとあり、ステーキの写真もたくさん貼られていました。

小さめの立て看板も置いてあります。

種類自体はそれほど多くはないのですが、文字が多くて読むのがしんどいです。

土日は時間をずらしても混んでいる

ランチタイムをずらして店に行きましたが、行列が出来ていました。

食べ終える人も多かったので、待ち時間は少なくてすみましたが、人気のほどがうかがえます。

待っている間にメニューを開いて何を食べるかを探しましたが、理解をするのに苦しみます。

肉の部位が書かれていても、説明が書かれていても、いきなりステーキ経験者でないとイメージがわかないと思います。

そして量もイメージがわきません。

200gは他のレストランで食べた事があるから何となくイメージできましたが、300g、450gはほぼ未知の領域なので困惑する人は多いと思います。

15分程度待っていると、席へと案内されました。

4人がけのテーブルの真ん中に敷居があり、一つのテーブルに2組利用できるようになっています。

敷居の上にはドレッシングやソースが置かれていて、上手くスペースを利用しているつくりです。

敷居があると、相手の目線をそれほど気にしなくてすむので、ありがたいです。

肉の注文はカット場で行います。

食べる量を伝えた上で料金が決まるシステム。

量のイメージが湧きにくい人は、丁寧に教えてくれます。

すぐ目の前で焼いているので、それを参考にするのも良いでしょう。

メニュー

ミドルリブステーキ 200g (1g 6.6円)

柔らかくて食べやすいステーキです。ガーリックが効いていて、身体がポカポカしてきます。

子供も食べやすいですが、他のレストランと比べると厚さはあるので、切るのは若干手こずるかもしれません。

ステーキには、各テーブルに置いてあるホットステーキソースをかけて食べます。

熱々の鉄板にかけると、とても跳ねます。必ずといって良いほど服やズボンにかかるので、紙エプロンが用意されています。

まさかの映画告知がプリントされた紙エプロン。

スープ&ライスセット 350円

コンソメスープに牛のエキスが加えられたもの。

濃い目の味付けで美味しいのですが、ダイエットをしている私の口には濃すぎるように感じました。

ライス&スモールサラダセット 350円。

スモールサラダは2種類から選ぶことができます。レタスミックスサラダか大根とレタスの和風サラダ。

シーザーサラダもありますが、これは単品でしか注文できません。

大根とレタスだけかと思っていたら、タマネギも入っていました。

大根と色が同じなので、タマネギが苦手な人は要注意。

サラダは三種類のドレッシングが用意されています。

バルサミコドレッシング、いきなりドレッシング(タマネギベース)、ペッパードレッシング。

全て味を確かめましたが、いきなりドレッシング>ペッパードレッシング>バルサミコドレッシングの順で美味しかったです。

バルサミコと大根サラダには相性が悪すぎます。他のサラダなら美味しいと思います。

おすすめメニュー

ワイルドステーキ 300g 1390円 450g 1850円。

何グラムにするか相当迷いましたが、大食いでない限りは300gで十分です。

米国CAB協会が認定しているお肉を使用。

噛むほどに肉の旨みが広がる豪快なステーキ。と豪語していますが、まさにその通り。

昔アメリカで食べた肉と同じ肉質です。

最初こそ美味しく食べ進められるのですが、肉の分厚さに徐々に顎が疲弊していきます。

かなり噛まないと飲み込めないので、疲れてきます。最終的にはフォークで刺すのも億劫になります。

こういう欠点はありますが、ステーキを食べた!と心の底から思わせてくれます。

しばらくステーキはいらないと思えるので、無性に肉を食べたい時は、ワイルドステーキを食べると心も胃袋も満たされること間違いなし!

中途半端な肉料理ではないので、お勧めです。

ガッツリ食べるならランチが良いです

タイトルには「ランチタイムに食べるのがおすすめ」と書いていますが、値段のことではありません。

予想以上に肉が胃にたまるので、肉の量によっては夜寝るのが難しくなります。

そうならないよう、ランチタイムに食べることを私は強く勧めます。

200g程度なら影響は少ないかもしれませんが、おそらく男なら300g以上注文する人は多いと思います。

私みたいに肉を食べる欲求が強いけど、胃の働きが遅い人は厳禁です。

実際、一度だけディナータイムに300g食べたことがありますが、胃もたれが強くて眠れませんでした。

そんな苦い経験もあり、いきなりステーキを食べる時はランチタイム以外には行かないようにしています。

アクセスと営業時間


地下鉄:烏丸線 北大路駅から徒歩2分。

駐車場は北大路ビブレの駐車場をご利用ください。

営業時間:11:00~22:00 ランチタイム 11:00~17:00※平日のみ

定休日:なし。

電話番号:075-432-8192。

関連記事

  1. 京都にある牛タン専門店【京都市中京区河原町通四条上ル米屋町】
  2. 四天王寺で和食よりも中華が食べたい方に朗報【大阪市天王寺区六万体…
  3. 京風カレーうどんのみね八【京都市南区吉祥院長田町】
  4. 餅兵は有名な老舗の和菓子店【大津市中央】
  5. びわ湖食堂 きまぐれを写真で紹介【大津市打出浜】
  6. 鶴喜そば総本家は雰囲気のある店でした【大津市坂本】
  7. みその橋 サカイの冷麺【京都市北区大宮東総門口町】
  8. 星乃珈琲店でランチ~3つの満足とは?~【滋賀県大津市別保】

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

ひだち教室 Facebook

PAGE TOP