パティスリーベベのケーキ【大津市高砂町】

車でアヤハディオ西大津店を探していると、たまたま住宅街に入り込んでしまい、ウロウロと抜け道を探していたら、可愛らしい建物が目に入りました。

住宅街の中で、ひと際目立つ可愛らしい建物に近づいてみると、パティスリーベベという店名のケーキ屋さんでした。

パティスリーベベ情報

小人が住んでいそうな小さな店を見ていると、私が好きなトーマス・キンケードという画家が描いた作品を思い出しました。

夜にランプの火を灯すと、さぞ幻想的な店になることでしょう。

店内には、ケーキだけでなく、クッキーや可愛い手作りの小物類も売られていました。

ポーチ、カバン、造花、ハンカチといった小物類はどれもオシャレというより、可愛らしさを全面的に出していて、可愛い物が好きな人にとっては魅力的だと思います。

イラスト付きのハガキは、人物、てんとう虫、花といった具合に色々なジャンルのハガキがあります。

個人的には、てんとう虫が好みです。

スイーツ類

3段のショーケースには、ケーキ以外のスイーツも陳列されています。トレイには隙間があるので、結構売れているようです。

私が行った時は、一応全種類は置いてありましたが、店が閉まる頃にはもっと売れていることでしょう。

ケーキ

いちこのショートケーキ、モンタール、ガレーショコラ、チーズケーキ、ノワール、ティラミス、モンブランといった王道のケーキばかりでした。

変わり種ケーキが好きな私としては少し物足りませんが、変わり種ケーキに頼らなくても良いぐらい、味に絶対的な自信があるのでしょう。

画像を見て分かるように、ケーキは11種類程です。少ないですが、売りはそれだけではないようです。

クリスマスケーキやバースデーケーキ

クリスマスケーキやバースデーケーキが売りの一つです。ケーキ屋としては当然なのでしょうが、店が住宅街にあるのを考えると、クリスマスケーキやバースデーケーキのニーズは高いと推測できます。

また、店の雰囲気から察するに、可愛くて、心が温まるようなほっこりとしたケーキに違いありません。

機会があれば、一度クリスマスケーキとバースデーケーキを注文してみようと思います。

その他のスイーツ

マシュマロやプリンも売られていました。この2種類はケーキよりも興味を持ち、買うか相当悩みました。

トロピカルフルーツ味のマシュマロは初めてみました。形状も私が知るマシュマロとは違い、四角い形です。

砂糖(?)がまぶされているので、手でそのまま食べるというより、フォーク等で食べるタイプのようです。

買うか悩みましたが、マシュマロという気分ではなかったので今回は買いませんでした。次行く時はマシュマロを買おうと思います。

プリンは230円とお手軽な値段です。プリンにはちょっとしたこだわりがあるので、買いました。

濃厚なカスタードでしたが、私が求めているほどの濃厚さはありませんでした。

ただ、濃厚過ぎないから数は食べられると思います。

今回一番の収穫はこのカヌレです。

カヌレは味、形が店によって様々で、当たり外れの大きいお菓子です。色々な店で食べてきましたが、満足いくカヌレは現在のところ1種類だけです。

期待をせずに購入し、車内で食べてみると、大当たりでした!外側のカリカリ感と中のしっとり感が絶妙。大きさも手ごろなサイズで、食べている感があるのも良いですね。

地図と営業時間


JR:南滋賀駅から約500m

駐車場は1台駐車できます。

営業時間:11:00~19:00

定休日:水曜日、木曜日

電話番号:077-510-0331

関連記事

  1. びわ湖食堂 きまぐれを写真で紹介【大津市打出浜】
  2. 京都にある牛タン専門店【京都市中京区河原町通四条上ル米屋町】
  3. 万両力石の中華料理は黒酢スブタがおすすめ【滋賀県大津市】
  4. 美松は高島市の隠れた名店です【滋賀県高島市新旭町藁園1594】
  5. 北山の東洋亭でランチ【京都市北区上賀茂岩ケ垣内町】
  6. だいず屋は豆腐料理で有名です【滋賀県大津市中央】
  7. くつきそばの永昌庵【滋賀県高島市朽木大野】
  8. 忍者からあげ 橘屋が菱屋商店街内にオープン【大津市長等】

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

ひだち教室 Facebook

PAGE TOP