箱館山は関西で話題の場所です 【高島市今津町】

箱館山に最近話題のランプのパフェが食べられる店が出来たと聞いて、奥さんと飼い犬のクマラも連れて行ってきました。

箱館山情報

ロープウェイ

箱館山にはロープウェイに乗って行きます。

車を駐車場に駐車して、ロープウェイの切符売り場で切符を購入し、乗り場に向かいます。乗り場の入り口は切符売り場側ではなく、その裏にあります。

そこで間違う人が出てくると思うので、気を付けてください。

晴天に恵まれ、最高の景色です。高い所が平気な奥さんはとても喜んで眺めていました。しかし、そうでない者が一人と一匹いました。

私は高い所が苦手なので、ずっとロープウェイの床を見て震えていて、クマラは何が起きているか分かっていないため、ずっと緊張して舌をこれでもかというぐらい出しながら震えていました。ただでさえビビリのクマラなので、頑張りました!

フラワーパーク

ロープウェイを降りると、眼前にフラワーアートが広がっています・・・のはずでしたが、まだ準備段階だったため、残念ながら綺麗ではなかったです。

箱館山はフラワーパークとしても有名で、時期がきたならばコキアやゆり等でとても綺麗な場所です。特にコキアは普段の生活ではなかなかお目にかかれない植物で、ほうき草という和名の通り、箒のようにモフモフしているだけでなく、インスタ映えする綺麗な色をした植物です。

今回はまだ植えている段階だったため見ることは出来ませんでしたが、秋になったら再び行こうと思います。

ゆり園

ゆり園は、咲いているゆりと咲いていないゆりが4:6といった感じでした。多種多様なゆりが植えられているため、こういった差が出ています。

全種類が咲いた時はさぞ見事な景色を見ることができるでしょう。

そんな綺麗なゆりをこの場でただ鑑賞するだけでなく、買うこともできます。数種類のゆりの苗が売られているので、自分好みの苗を買い、家に持って帰って育てるとまた楽しいでしょう。ただ、全ての人が花を愛でることに興味があるかと言えば、そうではありません。そんな人に朗報です。

なんとゆりは食べることが出来るのです!

ゆりの苗が販売されている店のすぐ側に、ゆり園名物としてゆり根のカマ天とゆり根の天ぷらが売られています。

ゆりの球根を食べたことがないので、とてもドキドキしました。ゆりの天ぷらは見た目はタマネギの天ぷらといった感じです。匂いは特にありませんでした。

つまようじで刺して一口。食べると甘い!ほくほくした舌触りで、ジャガイモに似ていました。

美味しかったので3個まとめて口に入れました。しばらく噛み続けると不思議なことに味が変わっていき、変な苦みが出てきました。

これは予想外。たくさん口の中に入れているので苦みも×3となり、吐きそうになりました。

1個ずつなら美味しくいただけるので、私のように最初が甘いからといって調子にのってたくさん口の中に入れると痛い目に合うので、お気を付けください。

ゆりソフトクリームはさっぱりしていて、ほのかにゆりの香りがしました。

ゆりが名産な場所で、とても暑い日ということもあり、多くのお客さんが食べていました。

ランプカフェ

2018年6月30日にオープンしたパフェ専門店Lamp。

ロープウェイの出口から左を進むと見える黒い建物がその店です。外から見る分にはあまりお客は見えませんでしたが、中に入ると結構なお客がいました。

詳しくはこちらのブログをお読みください。パフェ専門店Lamp

天気が良い日にお勧めのアトラクション

サッカー日本代表の香川選手が家で使用しているというバランススクーターが、15分1000円で遊ぶことができます。

腰痛持ちの私にはとても危険な乗り物ですが、腰痛が治れば乗ってみたいです。

小さいお子様は通常の使い方では難しいので、バランススクーターを三輪カートに改造した物が用意されています。これで家族揃って楽しむことができますね。

家族の遊びとして、キッズワールドがあります。

行った日は子供がいなかったので、少し寂しいですが、子供がたくさん来る夏休み等は人気スポットです。

トランポリンで跳んだり、人工の雪遊び、水遊び、ハコちゃんスライダーで遊んだりと、子供をなかなか飽きさせない施設です。

犬も楽しめるワンちゃん広場という施設もありました。人が賑わう場所から離れた所にあるため、静かな所です。

犬連れの人は必ずと言って良いほど利用される頻度が高い施設です。

大きなホースのようなトンネルとボール等のオモチャが備え付けられています。犬にとってはとても楽しい場所なのでしょうが、クマラはビビリなため、トンネルに入っても入口付近で動けなくなってしまいました。

ボールやらにも反応はしないので、トンネルから出すのに一苦労でした。

スキー客御用達の第2ヒュッテ

箱館山はスキー場としても有名で、この第2ヒュッテは冬になるとスキー客でごった返します。そのため、中にあるレストランは広々としたつくりになっています。

お土産も第2ヒュッテで売られています。他ではあまり見られないお土産が数多く扱われていて、見ていて楽しいです。

綺麗な水色のくず餅。見た目から楽しめるだけでなく、サイダーという子供が好む味は人気商品です。

冷やしても美味しいと書かれていますが、サイダーの味を美味しくするために冷やした方が良いと個人的には思います。

滋賀でメロンが栽培されているのは初めて知りました。その滋賀県産メロンを生地に練りこみ、カスタードクリームを包み込んだ商品です。

子供だけでなく、大人にも人気がありそうです。

何故ネコ?って思いましたが、パッケージがかわいいから良いと思います!

肉球の形をしたイチゴ&ホワイトチョコクランチは女子にウケること間違いなしです。

もしびわこねこって何?と聞かれたら、琵琶湖には猫がたくさんいる沖島という島があると教えてあげてください。

赤紫の宝石といわれる希少ベリーのクリームをサンドした、ゆり園限定商品です。

限定と聞くとついつい買ってしまいますね。私が見ている時も、何人か購入されていました。

アクセスと営業時間

JR:湖西線の近江今津駅下車。

近江今津駅から湖国バスで約20分。タクシーでは約10分かかります。

車:名神高速道路を使えば約70分程で着きます。

私は下の道で行ったために、2時間はかかりました。

駐車場は1100台も収容でき、無料で利用できます。

営業時間:9:00~17:00

ロープウェイの時間:上り9:00~16:30 下り9:00~17:00

ロープウェイ往復料金と割引情報

ゴンドラ往復料金と入園料はセットです。

大人:1850円 小人:930円 ペット:510円

平和堂に行くと、ロープウェイの割引券が容易に手に入ります。

大人1850円⇒1400円 小人930円⇒700円となり、割引券1枚で5名まえ有効です。

使った方が断然お得です。

関連記事

  1. 食事しながらテレビを見るのが大晦日の醍醐味です。
  2. 桜島観光のモデルコース
  3. ロックベイガーデンは子連れの家族にお勧め【滋賀県草津市下物町】
  4. 道の駅安曇川(あどがわ)を公式サイトとは違った視点から紹介【滋賀…
  5. 犬の里親になりました
  6. めっちゃさわれる動物園でピエリ守山が話題になりました【滋賀県守山…
  7. 新鮮野菜が豊富の愛菜館【滋賀県近江八幡市大中町450-5】
  8. サイクリングによる効果はダイエットだけじゃない!

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

ひだち教室 Facebook

PAGE TOP