京野菜が充実 先斗入ルの京風スパゲティー【京都市下京区烏丸通七条下る東塩小路町】

京都駅近くのヨドバシカメラ周辺には、和洋中色んな料理が楽しめるフロアがあります。

各店に良さがあり、ここが一番美味しいとは言い切れませんが、珍しい料理と言う意味では台湾小籠包がお勧めです。

ヨドバシカメラで買い物をすると必ずと言って良いほど周辺でご飯を食べます。

この日は野菜をたくさん食べたいと思っていたので、京野菜のサラダバーがあるお店に行くことになりました。

イタリアン?な先斗入ル 京都ヨドバシ店舗情報

約20種類ほどのスパゲティーがあります。

先斗入ルは京風、つまり京都の食材を使ったスパゲティー屋。イタリアンと京料理が合体した新しいスパゲティーが売りです。

同系列に五右衛門がありますが、五右衛門はイタリアの食材を使ったスパゲティー屋なので、コンセプトが違います。

店内は和をイメージしており、落ち着いた雰囲気です。

お客はチラホラといる程度だったので、ゆっくり食事をしたい人には良いでしょう。

京野菜を使ったパスタメニューを写真付きで紹介

ソースは大まかに8種類に分けられています。

醤油バター、ミートソース、クリームの白いおソース、トマトの赤いおソース、オリーブオイル、お出汁仕立て、たらこ、明太子。

ソースは違いますが、全て京都の食材が使われています。

醤油バター・ミートソース・クリームの白いおソースを食べて

合鴨と加茂なすとレンコンのもろみ醤油香味野菜添え 1050円。

合鴨の具合を見極め、モサモサしないよう、しっかりと味がするように丁度良い薄さにスライスされています。

レンコンのシャキシャキ具合も良く、少し焦げたレンコンは香ばしさを出しています。焦げたのは狙ったものかは分かりませんが、意図的に狙っているなら、なかなかのやり手です。

全体的に味は薄いですが、もろみの味なのか、独特な味も時折しました。

バターはの風味は効いていますが、むしろ野菜本来の味の方が強いという印象。

量ははっきりいって足りませんが、女性のお腹に丁度良い量だと思われます。

ハーフ&ハーフ

色んな種類を堪能したい、そんな人には、ハーフ&ハーフシリーズを注文することをお勧めします。

ハーフ&ハーフA、B、C。そして冬のハーフ&ハーフの4種類があります。

和風スープとドリンクが付いていて、さらに+100円を出すと京風デザートが付いていきます。

ハーフ&ハーフA 1400円。

海老とズワイガニと湯葉の京風クリームソース。

通常サイズだと1100円します。

海老とズワイガニのエキスがたっぷり入っていて、シーフードスパゲティーという印象です。

海老はプリプリとまではいかず、可もなく不可もない食感です。

海老もズワイガニも湯葉も全体的に小さいですが、あまり大きいと私は苦手なので、ちょうど良いサイズです。

クリームソースはさっぱり系でシャバシャバなため、パスタにソースが絡んではいませんでした。

加茂茄子とアボガドとモッツァレラチーズのトマトソース。

通常サイズだと1050円します。

チーズが入っているのは分かっていましたが、チーズの主張が強いです。

加茂茄子はシャクシャクと口の中に音が広がります。といっても、生ではないのでご安心を。

私はアボガドがそれほど好きではないからでしょうか、アボガドを食べてもスパゲティーと調和している感じはありませんでした。

トマトソースは上品な口当たりで、女性ウケが良い味でした。

京野菜サラダバイキング

京野菜を使ったサラダバイキングは9種類。

見た時は正直愕然としましたが、量よりも質で勝負といったところです。

きゅうり、レタス、わかめ、コーン、タマネギは少し時間が経った感じはありましたが、新たに補充されるので問題はないと思います。

おから入りのポテトサラダ。

おからが入っているため少しボソボソしているので、好みは分かれるところ。

たくさん食べたいという気持ちにはなりませんが、健康を考えると食べなければという気持ちがわいてきて、多めに食べました。

湯豆腐。

豆腐用ゴマダレをかけて食べます。豆腐自体は見た目は美味しそうに見えず、味も「う~ん」という感想。

ゴマダレがなければ食べる気が起きにくいです。

お勧め料理

人参の生姜はちみつマリネ。

全体的に辛口評価になっていますが、一つだけ大絶賛の料理がありました。

人参と生姜とはちみつが絶妙に調和していて、いくら食べても飽きません。

最初に甘さが口の中に広がりますが、その後に生姜の味が口の奥に広がり、一度に2度味を楽しめます。

生姜の辛みがはちみつの甘さを抑えてくれるから、美味しいのでしょう。

あまりにも美味しかったので、あやうく食べつくしてしまうところでした。

京都駅から京都ヨドバシ店へはすぐです!


JR:京都駅から徒歩5分。

営業時間:11:00~22:00

電話番号:075-353-9578

関連記事

  1. お食事処 アケミの洋食料理は懐かしい【滋賀県大津市長等】
  2. ひばりのラーメンは写真では分からない美味しさがある!【滋賀県大津…
  3. サガミのメニューに食べ放題!?【滋賀県大津市茶が崎】
  4. 箱館山のパフェ専門店 Lamp(ランプ)【高島市今津町】
  5. いきなりステーキはランチタイムに食べるのがおすすめ【京都市北区小…
  6. 珍竹林 パート3の鉄板焼き等を写真付きで紹介【滋賀県大津市馬場】…
  7. 美富士食堂の大盛りメニュー【滋賀県大津市膳所】
  8. らーめん みふくが2018年に移転オープンしました【大津市御幸町…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

ひだち教室 Facebook

PAGE TOP