発達障害

誤解されやすい人

発達障害のある人は、健常者と比べて誤解を受けやすいです。知的に障害がない場合は特に誤解を受けやすいです。…

幼児とパズルの効果

発達障害の子供、特に幼児に対して指導をするにあたって、パズルを用いることがあります。ただし、使用目的は様…

ワーキングメモリーと発達障害

特別支援教育に携わっていると、必ずといって良いほどワーキングメモリーの話がでてきます。今回はワーキングメ…

発達障害児と先生

先日、大学生の生徒(A君)による講演会を無事終えることができました。A君は紆余曲折な人生を送っていますが…

こだわりが強い子供の行動を変える方法

発達障害のある子供達に関わる仕事をしていると、保護者から子供のこだわりをどうにか出来ないものかという相談を受ける…

自由が不自由なことはありませんか?

発達障害の子供と関わっていて、時々動けなくなっている子供を見かけることがあります。何か考えているようにも…

子供の反抗期と発達障害

多くの人に反抗期があります。反抗期で今までの親子関係が崩れ、親は悩みますが、子供の成長に必要な時期でもあります。…

発達障害と自転車

自転車は車やバイクのように速くはないですが、歩くよりも速いため、子供が遠くに行くのに適した乗り物です。自…

発達障害と仕事 適職考察

長年発達障害児・者と関わる仕事をしていると、子供にあった仕事が分からない、仕事ができない、仕事が続かない、そもそ…

信じる心が芽生えるには

前回の信じたいのに信じられない原因とはの続きです。前回書いたように、原因となるものは多いです。それは発達…

さらに記事を表示する

ひだち教室 Facebook

PAGE TOP